読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

fc2のぶろぐからやって来た男。詳しくははじめにへ。

競馬や競艇の統計分析の際に注意すること

ギャンブル

1.1000回中2回、600倍が来る買い方を発見
 →回収率はよいが、2回は少なすぎる。1回ずれただけで回収率が半減してマイナスになってしまう。
   1回の偶然に左右されやすいものを追ってはいけない。
  それと的中率0.2%は低い。5%ぐらいは欲しいところ。
  ただでさえ、今までの傾向がこれから先も続くとは限らないのだから。

2.100回中20回、6倍が来る買い方を発見
 →なかなかだがサンプルが小さい。100回ぐらいの偶然はけっこうある。
  せめて500回ぐらいは欲しい。1000回超えても同じような傾向なら、かなり有力。

3.1000回中100回、10倍が来る買い方を発見
 →的中率やサンプルの大きさはよいが、回収率がトントンでは勝てない。
  ただ、軽視されている買い方なのは確か。控除率を考えると普通は75%に落ち着くはずなので。

4.1000回中200回、6倍が来る買い方
 →素晴らしい。サンプルの大きさ、的中率の高さ、回収率の高さすべてを満たすもの。
  これだけ揃えば今後もしばらく使える買い方だろう。