赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

帰ってきたニートの一日の作者。詳しくははじめにへ。

ストライクウィッチーズ的スペクトル~性格診断

ストライクウィッチーズ的スペクトルを描いてみた。
政治的スペクトルのパクりです。

※政治的スペクトル
  異なった政治的立場を座標軸で幾何学的に分類したもの。
  横軸に右翼・左翼、縦軸に自由主義権威主義が典型。
  詳しくはwiki参照。

f:id:akamemukan:20130826144051j:plain


これで自分がどんな人間なのかすぐ分かる。また、どのような女性がタイプなのか分かる(従って男性向けの診断)。
まぁ議論の余地があるだろうが。こういう好みに関しては、どうしても主観が入ってしまうものだから。

とはいえ、なるべく私なりの根拠を示しながら解説していこうかと思う。

 


①好きなキャラが左上に偏った方

 あなたは従順なロリがタイプです。
 穏やかだけど、一生懸命何かを頑張っている、妹のような子を好きになるでしょう。
 リーネサーニャがその典型です。
 この2人は人(上官)の言うことを比較的よく聞く点でも共通しています。
 自分の価値観を否定することなく黙って支持してくれる女の子に、あなたは弱いはずです。
 その意味で、実際にできるかはともかく、できることなら自分が彼女をリードして色々教えたいと思っているはずです。
 そして彼女もまた、黙々と努力する人間であることを、あなたは心の何処かで要求しています。
 要するにあなたがSで彼女がMが基本のはず。
 
 穏やかとは言い難いツンデレのペリーヌも、根は優しく生真面目であるという点では共通していると考えられます。
 常に全体(ガリアの復興)のことを考え、日々努力しているタイプですよね。
 きついことを言う時もありますが、それも相手を思うがゆえ。本当はとてもいい子です。
 「学生よりも社会人(上司)にうける」というツイッター某氏の見解も頷けるところです。

 3人ともやや不器用でちょっとドジなところがあると思います。
 これもあなたのツボなのかもしれませんね。
 あなた自身も多少不器用なところがあって、それで共感できるのかもしれません。


②好きなキャラが左下に偏った方

 あなたはマイペースなロリがタイプです。
 天真爛漫で小さなことでくよくよしない元気溌剌な妹系を好きになるでしょう。
 ルッキーニ、エーリカ、宮藤がその典型です。

 特にエーリカが典型的で、軍規違反ばかりで、部屋も片付けないズボラな性格。でもそんな自分の性格をまったく気にしない。
 それでいて断トツの撃墜数を誇るスーパーエース。
 こういうのが好きな人ってのは、彼女の失敗を多少なら可愛いと思って許してしまうタイプなんでしょうね。
 むしろ完璧じゃない意外なところに魅力を感じてしまったりするでしょう。
 あと、自分にはない天才肌な面を羨ましいと思っているのでしょう。誰にでもある能力では明らかにないですからw
 それでいて意外と人のことも考えられる子ですしね。ギャップのある気遣いにあなたは弱い。
 そういう彼女の価値観に触れることで、あなたは自分や家庭環境などの負の側面を補いたいと思っています。
 
 ルッキーニも集団行動を嫌う、マイペースな子ですよね。何処ででも寝るし。
 チーム最年少でこれまた将来有望な天才タイプ。
 あなたはポジティブで自由奔放な女の子に良さを見出すタイプなのでしょう。大人になりゆく彼女が眩しいのです。
 生粋のロリである方も中にはいらっしゃるでしょう。こればっかりは隠し切れない。
 爽やかに罵られたいというM願望が僅かにあるかもしれませんよ。

 宮藤好きは好奇心旺盛でポリシーを貫こうとするところに共感しているんでしょうね。
 自分の気ままな性格を正当化したい、あるいは許して欲しいと思っている人です。
 裏を返せば周りを顧みないので、あなたは寡黙な信念の人でもあります。そのマイペースさで賛否両論分かれる人です。
 また、自我を貫くあまり彼女に興味を持たれるのをいつも待ってしまっていませんか? やや受け身になりがちな人です。


③好きなキャラが右上に偏った方

 あなたは従順な美人がタイプです。
 自他共に厳しく、面倒見のよい姉のような子を好きになるでしょう。
 堅物ゲルト、怒ると怖いミーナはここに分類されます。
 この2人はややシリアスに考えすぎる点でも共通しています。苦悩してなんぼのタイプです。
 あなたも似たような所が自分自身にあって共感できるのでしょう。

 従って、何かに苦悩してそれを乗り越えてきた子にあなたは弱いと思います。
 恋愛に自らハードルを設け、それを越えることで納得するタイプでしょう。
 何も努力することなく都合よく恋愛できることが、実は許せないのです。

 また、姉や母のような包容力に飢えています
 妹思いのゲルトや、かつて彼氏がいたミーナは、それを持っています。
 2人とも厳しさの中に優しさがあり、あなたはそれで惚れるのです。
 従って、女として、というよりも、家族として、彼女を大事にする人です。
 それが彼女の負担になって破局に向かうケースも考えられますので、注意しましょう。

 ※全く関係ないのですが、Clannad坂上智代もここに属します。

 
④好きなキャラが右下に偏った方

 あなたはマイペースな美人がタイプです。
 明るく華やかで自発的な姉のような子を好きになるでしょう。
 彼女にリードしてもらいたいタイプです。その意味では僅かにMなのかも。
 ただ、こういう自分を曲げなさそうな派手な子をわざわざ選ぶという意味では、
 意外と自分に自信を持っているタイプですね。イケメンやリア充も混ざっているでしょう。
 従って、「最初だけは彼女の思い通りにさせて、最終的には自分の思い通りにしたい」というのが本音なのかもしれません。
 また、元々、エイラの人気が高いので、大衆的な判断をするタイプもここを選ぶでしょう。
 シャーリー、坂本、エイラはここに分類しました。

 シャーリーはグラマラスで精神年齢が高く、母親のような包容力があると判断しました。従って右より。
 また、大らかで、音速突破という個人的な目標に基づいてマイペースで行動しています。
 軍規は軽視しています。従って下に属するでしょう。

 坂本さんも年齢、容姿、性格などから右よりと判断しました。
 彼女の魅力が分かる人は相当渋い人です。かなり老生した考え方をする人です。
 また、魔法力が衰えても現役であり続けようとする姿勢は、全体主義というよりは個人主義でしょう。
 確かに501を統率し、常に努力を続けている点では上側に属すべき人なのですが、
 己の信念を結局は頑固に貫く(主人公宮藤もこの傾向で、坂本はそれに共感している)タイプなので下側に分類しました。

 エイラは難しいのですが、全体のバランスを考えて、やや右よりに分類しました。おっぱいも普通ですしw
 上下に関しては明らかに下側。雨が降っても気にしないマイペースな性格ですし、出世欲もあまりない。
 決して被弾しないというチート能力は明らかに努力家というよりは天才ですよね。
 サーニャをリードしようと思っているのに、いつの間にかリードされているところが彼女の魅力です。
 ヘタれな人を助けたいと思っているのに、実は1番自分がヘタれなんですね。
 もし計算でやっていたとしたら間違いなく最悪の女でしょう。
 
 全体的に友人のような付き合いができる彼女を望むタイプです。欧米人のような付き合い方を望む人が多そうです。