読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

fc2のぶろぐからやって来た男。詳しくははじめにへ。

2013年春アニメの批評

アニメ アニメ全般

2013年春アニメの批評・感想を書いていく。



・分類の際、ニコニコ動画の「2013年春 新番組アニメ発表!」を参照した。
 ほとんどのアニメ(*1)が1週間無料配信されているので、見逃した時に利用すると便利である。
 下の方の「配信スケジュール」を見れば、いつ配信されるか分かる(*2)。
 今のところ(4月29日現在)31本ある。そのうち3本は「生放送のみ」(*3)である。
 「生放送のみ」は生放送はあるが動画配信はないという意味。よって、生放送を見逃すと見られない。
 「CHのみ」は生放送はないが動画配信はあるという意味。こちらは問題なく見られる。

  *1…配信されていない有名作は「変態王子と笑わない猫。」ぐらい?

  *2…「フォトカノ」だけスケジュールに書かれていないが、4月23日から配信している模様

  *3…今期だと、「翠星のガルガンティア」、「RDG レッドデータガール」、「デート・ア・ライブ」が「生放送のみ」。



~第2期以降のアニメ~

 


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。…第2期。ラノベ原作。第1巻の売り上げ枚数は2万枚程度。
  個人的には好きではないが、客観的には人気がある模様。

とある科学の超電磁砲S…第2期。漫画原作。インデックス1期の10~14話を美琴視点で繰り返しているだけなので、退屈。
  とはいえ、これもある程度は売れるはず。美琴が可愛いし。
  1期の累計平均が24,495枚だったので、失速しても2万枚弱はいくのでは?

・這いよれ!ニャル子さんW…第2期。ラノベ原作。飽きた。正直、1期の1話がピークだった。キャラの魅力だけ。
  売り上げは5000枚を割った。

ハヤテのごとく! Cuties…第4期。漫画原作。豊作期だったので、存在さえ覚えていない。売り上げは696枚と爆死。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%…第2期。ゲーム原作。女性向け。
  売り上げはBDとDVDを合算すると6万枚超。参りました腐女子さまorz
  (ただし、2巻以降は激減している。1巻だけ特典があったとか?)

・百花繚乱 サムライブライド…第2期。ラノベ原作。「一騎当千」、「恋姫夢想」、「閃乱カグラ」などに近い世界観。
  1500枚弱ぐらいに落ち着きそう。

・よんでますよ、アザゼルさん。Z…第2期。漫画原作。風刺ギャグ漫画。4,000枚程度。まぁまぁか?

・プリティーリズム・レインボーライブ…第3期。アーケードゲーム原作。


~ロボットアニメ(オリジナル)~

翠星のガルガンティア…未視聴。売り上げはBOX全3巻で1万枚弱。なかなか。

・革命機ヴァルヴレイヴ…1巻は8295枚。賛否両論あるが話題性はある。

・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス…1巻の売り上げは3874枚。
  2クールなのでまだやっているが、予想通り、これだけ上記2つに後れを取りそう。


~上記以外のラノベ(小説)原作~

はたらく魔王さま!…キャッチコピーは「フリーター魔王様が繰り広げる庶民派ファンタジー」で分かり易い世界観。
  1巻は1万枚超。おそらく新作ラノベ(特に電撃レーベル)の中では今期トップ。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。…「はがない」に近い世界観。これも1万枚前後に落ち着きそう。

変態王子と笑わない猫。…女の子が可愛いだけで中身なし。韓国ステマでこけた。
  とはいえ1巻は5787枚なので爆死ではない。上の2つが強いだけ。

デート・ア・ライブ…SFと萌えを混ぜたISのような世界観。1巻は9878枚と健闘。角川系も頑張ります。

・RDG レッドデータガール…ファンタジー小説。やや女性向け。雰囲気が独特で原作未読だと分かりにくい。
  1巻は1915枚で、予想通り、売れなかった。(商業的には)アニメ向きの作品ではなかった。


~漫画原作~

・進撃の巨人…漫画原作。謎の巨人と戦う話。分かり易い話なので見やすい。
  1巻は7万枚を突破。久々の巨大コンテンツ。個人的には飽きてきたが。

惡の華…漫画原作。女の子の体操服を盗んでしまうというちょっと変態的な話。思春期特有の心理を表現したい模様。
  絵柄はリアルで雰囲気は陰鬱(監督の趣味らしい)。
  コアなファンが評価しそうなアニメだが、商業的には大失敗している(苦笑)。

断裁分離のクライムエッジ…漫画原作。学園ものにロリっぽい要素と猟奇的な要素とバトルを加えた感じ。
  コンセプトが中途半端だったので切った。売り上げは346枚と爆死。ロリコンがもう少し買うと予想していたが、読みが甘かった。

ゆゆ式…4コマ漫画原作。いわゆる美少女による日常もの。絵柄がぼんやりしていて苦手だったので切った。
  売り上げは3000枚弱。まぁ、こんなもんでしょう。他の作品が強い時期ですから。

波打際のむろみさん…漫画原作。博多弁を喋る人魚が出てくる。1巻は4000枚。意外と売れている件。

・ムシブギョー…漫画原作。江戸時代の武士をテーマにしたアクションもの。売り上げは1000枚未満。


~ゲーム原作~

・絶対防衛レヴィアタンGREEのソーシャルゲーム。まだデータが出ていないが話題になっていないので、おそらく爆死。

・DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION…ニンテンドーDSシミュレーションRPG。「2」だがアニメは第1期。1巻は4000枚弱。

・フォトカノ…PSP恋愛シミュレーションゲーム。美少女の写真を撮るアマガミのような話。1巻は1403枚。


~5分アニメ~

秘密結社鷹の爪MAX(オリジナル)/あいうら(4コマ漫画原作)/血液型くん!(韓国の4コマ漫画原作)/
サイクロプス少女さいぷ~(漫画原作)/スパロウズホテル(4コマ漫画原作)/へーせいポリスメン!!(漫画原作)


~その他~

・マイリトルポニー~トモダチは魔法~…アメリカのオリジナル



というわけで、今のところ、今期の5千枚超のアニメは、
進撃(数万?)、 うたプリ(数万?)、俺妹(2万?)、 レールガン(2万?)、 魔王さま(1万超?)、
ガルガン(1万弱)、 はまち(1万弱)、 デアラ(1万弱)、ヴヴヴ(8000弱)という感じ。
5千枚を超えているものがたくさんあるので豊作期と言えそうである。
この他、宇宙戦艦ヤマト2199(3.5万程度)、カーニヴァル(6千程度)なども。


※売り上げのデータはhttp://dvdbd.wiki.fc2.com/などより。まだデータが発表されていない作品もある。