読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

fc2のぶろぐからやって来た男。詳しくははじめにへ。

暇だから『みなみけ』第9巻をダラダラとまとめてみた

アニメ みなみけ

みなみけ第9巻は2011年の11月4日に発行された

・最初のカラーページ…小学生グループ4人がメイド服姿、ねんどろいどのようなキャラたち

・第160話「足りない」…冬馬の女らしさが「足りない」という話。
 千秋が女らしいのはふじおかを抱いているからという話を聞いた冬馬が、得意の裁縫でふじおか2号を作る。
 ※千秋が習字で「女らしさ」を「女々しさ」に/裏表紙を見る限り、冬馬が作ったふじおかもどきは青い

・第161話「わかったぞ」…160話のふじおか2号をすり替えて千秋が「誰だ!?」となる話。
 冬馬、髪を結ぶ位置がいつもより低い夏奈に対し「わかったぞ テンション低いだろ」。

・第162話「実験してみる」…「時間を聞くと泣く女」(=飲み物を持ったまま腕時計を見る天然女)かどうか「実験してみる」話。
 千秋が春香を信じずに「4時12分」と教えてしまうのがオチ。
 ※ミユキが天然女として登場(モブキャラに近かったのに出世しましたな~)/
  内田も天然女と証明され、なぜかメイド服に/ふじおか2号がいる

・第163話「見つかった」…いろいろあって、ヒトミの指輪が「見つかった」という話。結局、マキはヒトミの指輪を付けられた模様。
 ※春香、マキにメイド服を勧めるも金を要求される

・第164話「あげる」…夏奈の「~させてあげる」券の話。藤岡が小学生の頃の夏奈の写真をもらうのがオチ。
 ※ふじおか、渋い色に。というかふじおか2号だよね?

・第165話「結果的に」…「結果的に」またモチを食べてしまう話。
 ※春香の頭の下に白っぽいふじおか。これは元祖ふじおかだよね?

・第166話「恐るべき頭脳」…電気代節約のために、千秋が恐るべきエコ頭脳を発揮し、それが悪魔的エゴ頭脳になる話。

・第167話「もらって」…バレンタインチョコを貰う話。タケルおじさんからのチョコがウイスキー入りで冬馬と千秋が酔ってしまう。
 ※タケル氏は今年はレイコさんからチョコを貰えない模様。また、5年1組の川島は内田のチョコを求めていた模様。ふじおか登場。

・第168話「最低っス」…ヒトミが自分と春香の純白ブラを見たナツキを「最低っス」という話。ナツキは純白の雪の話をしていただけなのだが。

・第169話「食べるため」…「お前を食べるためだよ」と脅す話。会話の内容は、内田家がひな人形を片付けない話から、雷の時にヘソを出していると食べられてしまうという話になり、夜の10時10分にトイレに現れるお化けの話へと転じていく。千秋がトイレで夏奈をお化けだと勘違いして食べ物で気を引こうとするのがオチ。
 ※内田のヘソチラあり/ふじおか

・第170話「レッツ お野菜」…千秋が保坂の「レッツ お野菜」に洗脳される話。

・第171話「ここだけの話」…「ここだけの話」と断った花見スポットに皆が来る話。
 ※ふじおかとふじおか2号

・第172話「おいしかったよ」…タケルの奢りで回転寿司に行く話。1人千円までで6人なのに7000円になってしまい、千秋が「オイシカッタヨ」とふじおかが言っていると言い訳するのがオチ。
 ※夏奈のわらしべ長者作戦が面白い

・第173話「蹴りグセ」…夏奈が藤岡の「蹴りグセ」に注目する話。ラストの夏奈の制服&ジャージ&スリッパ姿は一見の価値あり。

・第174話「謎です」…吉野がいろいろなことを「謎ですね」と言う話。吉野自身もいつも笑顔で謎だと周りに思われるのがオチ。
 ※吉野と保坂、接近

・第175話「もめたら」…「もめたら」相撲で決着をつけようという話。

・第176話「余った」…余ったドーナッツをめぐる争いを描いた話。実は春香のドーナッツだったというのがオチ。
 ※ふじおかとふじおか2号

・第177話「そろそろ本気」…もう1つの南家が「そろそろ本気出す」話。

・第178話「しまらない話」…フタがなくて「しまらない話」。飲み過ぎで千秋のズボンのボタンがしまらないのがオチ。