読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

fc2のぶろぐからやって来た男。詳しくははじめにへ。

予言~アメリカ軍は10月5日に宣戦布告する!

雑記

突然だが、予言(と思しきもの)を残しておく。

以下は小学生だった私が中学受験のために使っていた地図帳に書き込んだ内容である。
(オカルトを否定する人にとってはつまらない内容なので、読まない方がよい)


1.アフガニスタンパキスタンタジキスタンの間に赤い印を付け、「2000年、9/11、午後8時26分」と書き込む

2.アメリカの西側数百kmの位置(つまり太平洋上)に赤い印を付け、
  「2000年」と書き込む。さらに「9/11」に打ち消し線を入れたうえで「11/9」と書き込む。

3.ワシントン寄りに発電所のマークのような赤い印を付け、「10/5、アメリカ軍戦々」と書き込む

4.アフリカのモザンビークに赤い印を付け、「東経36°、南緯28°、1/7」と書き込む。
  東経36°、北緯28°にあるサウジアラビアの西部にも赤い印を付け、「17」と書き込む。


これだけでは意味不明なので、1つ1つ考察していく。


まず1について。
これは「9/11」という数字があるので、「アメリカ同時多発テロ事件」のことだろう。

ただし、穴も多い。
第一に年を外している。「2000年」と書き込んだが、事件が起こったのは2001年である。
第二に場所がアメリカのニューヨークではない。
(ただし、テロの首謀者とされたウサマ・ビン・ラディンが潜伏していた場所はパキスタン周辺)
第三に午前中に起こった事件なので、「午後8時26分」という時刻はおかしい。
(ただし、これも日本時間だと解釈すると、比較的近い時刻になる)

このように欠点も多いが、この予言に関しては当時のことを鮮明に覚えている。
この数字は難解な中学受験用の算数の問題をひたすら解いている時に突然浮かんだ。
当時の私はわけの分からない2桁の数字を連続的に見るという夢を何度も見ていたので、
最初は「またいつもの知恵熱か」と思っていたが、その時だけは違った。
その時は2桁の数字と巨大なクジラ2頭が巨大な建物に吸い込まれていくようなイメージが同時に浮かんだ。
それで「これはちょっといつもとは違う」と思い、念のために傍にあった地図帳に数字を書き込んだ。
おそらくこの2頭のクジラは世界貿易センターに突っ込んでいく飛行機のことだったのだろう。

なぜこんなことが予言できたのか今でも気になる。
誰かに相談しようと思ったこともある。
だが、相談しても誰も信じてくれないだろうと判断し、結局、しなかった。今でもしていない。
それで今回、個人ブログで語ることにした。


つづいて2について。
これは完全に外している。特に何もない。
これから先、「11/9」に何かが起こるかもしれないが「2000年」と書いてしまったので、外している。
もし何かあるとすれば、飛行機や原爆や水爆が落ちる場所だろう。
たとえばロシアが核ミサイルを撃ち、それをアメリカが迎撃し、
その破片が太平洋沖に落ちる、というような展開が予想される。
それとテロの「9/11」を否定している点も気になる。「9/11」という数字を逆から書くと「11/9」になるが、偶然だろうか。


つづいて3について。
これはまだ分からない。年がないからである。
当初、「戦々」は「戦々恐々」という意味ではないかと思っていたが、
最近は「宣戦布告」の誤字ではないかと考え直している。
ただ、年がないのはちょっとずるい。毎年、「何かが起こる」と言っていれば、いつか当たるからである。
とはいえ、国際情勢が怪しくなりつつある今日、世界で何が起こっても不思議ではない。
たとえば中国の影響が急速に強くなってきているし、ロシアやウクライナや中東も不安定である。
また、日本も集団的自衛権を検討する段階にきている。
それで「アメリカ軍は10月5日に宣戦布告する」というセンセーショナルな文をブログの題名にした。
はっきり言って願望としては当たって欲しくない。だが見えてしまったのだからしかたない。
特に今年と来年の2015年は世界が大きく動く年になりそうである。


つづいて4について。
これも年がないので何とも言えない。
モザンビークは、経済力のある国ではないので、外交上、大きなトラブルが起きることは考えにくい。
強いていえば資源をめぐる争いが起こるのだろうか。
関係あるかは分からないが、安倍総理大臣が今年の1月に会談している(グーグルで「モザンビーク 1月7日」と検索)。

むしろこの予言で気になるのはサウジアラビアの方である。
サウジアラビアは何かと揉め事が多い地域だからだ。
具体的には近くにイスラエルがあり、紛争が多い。また、石油がとれる地域なので、利権をめぐる争いも多い。
さらに言えば、イスラーム系がいるので、キリスト教を中心とする欧米諸国と宗教上、対立し易い場所でもある。
はたして「17」という数字が何を意味しているのか。現段階では何も分からない。


以上が考察である。

全体的に外している部分や曖昧な部分が多過ぎるので、はっきり言ってアテにならない。
しかし、一応、記事として残しておく。万が一、当たれば祭りになるからである。

なお、毎回、このようなことばかり書いていると、おかしな人と思われてしまうので、このような記事は今回限りとする。
実際のところ、予言や夢がどのようなメカニズムで起こるのか、現代の科学はまだ完全には説明していない。
それゆえ、非科学的な話がどうしても多くなってしまう。現段階では話半分に聞いておけば十分であろう。

それとこれはあくまで小学生の頃の突発的な能力(?)なので、現在は何も予言できない。
「また予言して!」、「未来を変えて!」などと言われても、当然ながら何もできないので、あしからず。
残念なことに、こういった能力は常識のある大人になってしまうと、消えてしまうようだ。

追記:個人ブログだと「日付を捏造して上書き保存しただけだ」と言われてしまうおそれがあるので、
   後から書きかえることができない2ちゃんねるに同じ情報を掲載しました。

   http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410782014/です。
   475, 480, 483, 487,489などが私の発言です。IDは/ryWs8l70です。