赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

fc2のぶろぐからやって来た男。詳しくははじめにへ。

2017都議選の結果と考察・感想

~結果~

都民55、自民23、公明23、共産19、民進5、維新1、ネット1、無0

ちなみに前回は、
都民0、自民59、公明23、共産17、民主15、みんな7、維新2、ネット3、無1

※127議席

※都民+公明で過半数超え

※前回は2013年。都議選は4年に1回。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/?utm_int=detail_contents_news-link_001
を参照した


~考察・感想~

・都民圧勝と言える。票数の順位もほとんど上位なので、内容も圧勝。
 たとえば大田区(定員8)の票数の順位は、都民1位・2位、自民6位・8位。
 同じ2議席でも内容は圧倒的に都民が上。

自民党は明らかに負けすぎ。都民におされたのもあるが、個人的には自滅だと思う。
 公明党と同じ23議席になってしまったのはかなりまずい。
 歴史的な大敗と言える。

公明党は組織票があるので堅実。いつもこのような結果。

・意外と共産党が強い。今回も2議席増えた。
 しかも民進党よりも多い(もともと前回の時点でそう)。
 これは地方の場合、ちょっと考えにくい傾向。東京はリベラル層が想像以上に強いと覚えておきたい。

・意外と民進党がしぶとい。減ったとはいえ、5議席も残っているので、健闘した方。
 おそらく想像以上に自民を見離した人が多い。

・前回7あったみんなの党は解党した

・ネットは北多摩の山内玲子のみ

・維新は大田区の柳ヶ瀬裕文のみ