赤目無冠のぶろぐ

アニメ要約・批評、仮想通貨(ビットコイン、モナコイン)、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

帰ってきたニートの一日の作者。詳しくははじめにへ。

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』第20巻の備忘録

谷川ニコによる『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』第20巻
(小冊子付き特装版、スクウェア・エニックス、2021年9月)の備忘録(まとめ・要約)

※参考url
  https://watamote.com/wiki/
  https://horobijiji.blog.fc2.com/
  https://akamemukan.hatenablog.com/archive/category/わたモテ

・表紙は南、スマホカメラを構える智子(喪190)、サチ・ノリ・マキ

・中表紙は屋上前の踊り場(3巻喪19→喪185、喪192)、智子、重ねられた机と椅子

※喪185、喪186、喪192、特装版小冊子は智子の視点、喪187~191は南の視点

※題名の始まりは全て「モテないし」


喪185:自由に席を選ぶ

・席替え。「最後だし~自由に」と言う荻野。(鈴木・和田・清田)
 ぼっちにとって自由に席を選べるのは不自由なこと。だが今は違う。

 ※1年、窓際の一番後ろ→2学期、清田・茜・陽菜・鈴木(3巻喪19)→3学期、ど真ん中(4巻喪34)
  ↓
  2年、窓際の一番後ろ、陽菜(5巻喪39)→2学期、窓際の前、柿沼(8巻喪67)
  →3学期、廊下側、加藤・南・陽菜(11巻喪106)
  ↓
  3年、窓際の一番後ろ、陽菜(12巻喪122)
  →2学期、加藤の右隣(委員長の清田、くじ引き、15巻喪144)

・4人(真子・吉田、ゆり・智子)ならどこでもよいゆり。隣(智子・陽菜・茜)を望む陽菜。
 陽菜に「ツークッションはさめば」と言うゆり(「ここのどこかに根元さん」)。
 加藤にも誘われているため、加藤・ゆり・陽菜を望む。

・4組の内も近くの席を望み、打線を組む。それに小宮山が反応(伊藤、智子「余計な奴」)。
 (野球、1かよ、2宮崎、3捕 内、4投 智子、5凪、7楓、9なつ)
 内いわく、半径5m以内なら、壁を挟んでも、気配は感じられる(ハンタの円)。

・どこでもよい吉田。真子の隣を望み、「裏切らないよね」と言う南。
 真子が席決めに悩む(吉田と南は隣、ゆりは智子の隣、ゆりと南は離す)。
 そしてゆりに「早く」と言われ、珍しく怒る。吉田が二木の隣を望み、真子ともめる。
 ↓
 2人の口論を聞き、「これはこれで不自由なのか?」と思う。

・委員長グループの2人(8巻喪71など)、屋上前の踊り場(3巻喪19)、
 掃除用具があるスペース(5巻喪41)、智貴にドッキリを仕掛けた校舎の間(5巻喪45)

・図書室へ。井口朱里(智子「ちんちん」)、小宮山、綿矢りさの本を読む女(2巻喪12)、男。
 加藤と2年の雪の日に本を読んだことを話す(11巻喪109)。

・窓際の一番後ろを自ら選ぶ(出席番号順でもここ)。
 ぼっち(一人)で後ろから教室を見てみたいと初めて思う。
 「アニメとラノベ主人公の席だしな」と言い、陽菜が共感。

 ※席は菊地・三島、高沢・ゆり・陽菜・茜、智子・小宮山・伊藤・清田、和田・鈴木、(赤坂・前田)
  以下の研究ノートを参照
  https://watamote.com/wiki/喪185


喪186:プレゼンする

陰キャでどん引き(←伊藤が反応)されそうなので、映画のアイデアの説明を陽菜に頼む。
 だが小宮山の席にいた陽菜が「放課後~残って」と言う。
 (ゆり「私はもう聞いた」→19巻喪183 / 陽キャの美保、下ネタ、69)

・放課後。陽菜の指示で、明日のHR(ホームルーム)でのプレゼンの予行演習(練習)を
 隣のクラスの内、真子・ゆり・加藤・茜、小宮山・伊藤の前で行う。
 (茜「受験」 / 内「黒木監督のK(キモ)級映画」)

・映画本編は5分の短編で、肝は以下の30分の前フリ。
 アニメ・ラノベ・青春映画のクライマックスでよくある問題(トラブル)を自作自演で起こし、
 それを解決してい(のりこえ)るところを撮る。(バンドやライブ→19巻喪183)
 ↓
 映画本編データを持っている人・ゆりと撮影者(カメラマン)・二木を
 上映時間内ギリギリに到着できる所に待たせ、3-5の上映時間と同時に中継。
 (2日目、11時半~12時半、体育館)
 ↓
 裏ではその人をどうやって時間内に発見して到着させるか考える。
 上映中は芸でもして時間を稼ぐ。(土手、チャリやタクシー / 清田と鈴木)
 時間内に到着したら成功。できなかったら失敗。

・肯定的な茜と加藤、「き…!!」と言う内、「一週間前から知ってたけど」と言うゆり。
 傍観者・小宮山に内輪ネタで終わることを懸念されるが、
 スベるのもグダグダで失敗するのも青春と判断(ヘイトには総合プロデューサー・小宮山)。
 (内「メガネは~なんでいるの?」、小宮山「こっちのセリフなんだが」)

・皆のダメ出し。茜「声が小さい」、辛口のゆり「早口で~聞くに堪えない」、
 加藤「背すじを伸ばせば」、内「キモ…ちをもっと前面に」「キモさをもっと伝えて」。

・内と伊藤の会話(16巻喪159以来?)。メガネ(小宮山)と智子の関係。伊藤のあだ名は「いと」に。
 「実質私も3-5」と言う内。「意外と変な人っていっぱいいるな」と思う伊藤。
 (小宮山と真子はバス→15巻喪147など / 小宮山の誕生日や趣味→15巻喪145)
 ↓
 ゆりが文化祭実行委員になることを考え、陽菜が驚く(1年の時の茜と陽菜→3巻喪20)。

・家で企画案を見て、これでよいのか怖くなる。ゆりに電話。
 ゆりの1年の文化祭は縁日(射的、輪投げ、スーパーボールすくい)。
 (南、サチ・ノリ・マキ、真子→18巻喪172 / 優→3巻喪21)
 ↓
 風呂場の裸の加藤に電話し、ビデオ通話に。加藤の1年の文化祭はパンケーキ。
 (智子「あすか」→19巻喪184 / 智子の顔芸、角度、ティッシュ / タピオカ)

・翌日。文化祭実行委員は陽菜・智子・ゆり・清田・和田・茜の男女6人。
 皆がクラスの出し物を次々に提案。言い出しにくい流れなので、陽菜が提案。
 (荻野、鈴木 / ゆりを見て再び驚く陽菜)
 ↓
 頭の中が真っ白なので、意図が伝わらない発表に(疑似青春映画)。
 自席を見て、「昔の私ならあそこでつまんなそうに見てるだけだった」と思う。
 ↓
 多数決になるが、組織票で映画の案が僅差で通る(陽菜「まだ仮」)。
 小宮山に「失敗も青春」と言われ、タピオカに変えようと思うが、陽菜が止める(CONTINUE? YES)。

 ※映画9、タピオカ8、脱出ゲーム(謎解き)7、メロンパン3、迷路3、チュロス・ドーナッツ1、
  タコ焼0、ミュージカル3(喪188)、カレー、焼きそば、ジェットコースター


喪187:他人のことは知らない

・扉絵は南、二木、かっくん

・1週間前(2学期初日)。バスで学校へ(19巻喪184の続き)。
 (二木と夏帆、三家と委員長のつぐちゃん、ゆりと内 / 夏休み)

・加藤にメイクされた伊藤(19巻喪184おまけ)と小宮山。
 ドライブの話をする智子と吉田、キレ気味の真子、ゆり。全ゲームのデイリーを達成する二木。
 (19巻喪181と喪182 / 煽り運転 / 女神、生徒会長の今江、退学、集団セクハラ)

・体育。4組のサチ・ノリと話し、フットサル(サッカー、猿)を見る。
 小学生の時だけサッカーをやっていた二木が活躍。茜が二木の能力を認める。
 (陽菜、岡→16巻喪157以来? / 智子、ボールを手でドンと止めるゆり→17巻喪167)

・ぼっちだが運動ができる二木を見て、キープならアリと思う。
 三家と快(かっくん)の狭間(15巻喪145)で再び豚の餌(5巻喪42)を食べ、やつれる。
 サチ・ノリ・マキにダイエットと誤解される。

 ※お昼のローテーションは、月曜と金曜はサチ・ノリ・マキ、火曜と木曜は真子、
  水曜はメシマズップル(バカップル)

・翌日。席替え(喪185の荻野)。「うざ」と思い(智子とは対照的)、真子の隣を望む。

・二木と昼食をとり、完全食、BVSE BREAD(BASE BREAD)を一口もらう。
 二木いわく、友達はいるが、やることがある。
 (ゆりと真子、吉田と智子は「どこか行った」 / パン、栄養、南「昨日の不完全食」)

・体育館の2階に向かう二木を追い、ゲームのために筋トレする彼女を見る。
 (彼女いわく、ここは空手部と日拳同好会が使う程度で、許可も取っている)
 昔、自分勝手(マイペース)な奴が嫌いだったことを思い出す。だが今は…?

 ※回想。中学。理科の相原をキモいと思う南と同意しないゆり(同じ中学)。
  高校1年のクリスマス(9巻特別編5)。南・途中で帰ったゆり・サチ・真子(18巻喪172)。

・放課後。サチ・ノリを無視して、ゲーセンのSECAへ。
 (マキ、ノリ「彼氏(アゴ)」→18巻特別編10、スタバやサイゼ、サチ「アイツ」)
 原幕音ゲー部(@HRMK-Otogeclub)の二木達(13巻喪128や17巻喪165)を見る。
 それをサチ・ノリが見る。南vsサチの前触れ。


喪188:あいつのこと

・扉絵は智子とゆり、南

・席は窓際の前。後ろの席がよかったが、前は二木(あいつ)。右隣は真子と吉田。
 (先生→16巻喪158 / 南→吉田「ヤンキー」)
 ↑
 回想。先週の席替え。後ろの席を望むが、真子に「あのゆりですら我慢した」と怒られる。
 (遠慮するゆりに感動する真子、ゆり「ですら…!?」)

・昼。サチが彼氏持ちのマキに、南が4組に来たら、キョドっている彼女を撮るように頼み、
 ノリと外へ。マキが煩わしく思うが、嫌味を言われるので、しぶしぶ従う。
 (サチは喪187でハブられた件を根に持っている)
 ↓
 性格の悪いサチの話を聞いた凪とかよが昔とは立場が違う、二木を追う南を見て笑う。
 (飲み物、内・宮崎・楓 / 二木「今日は足」、部室棟の器具)
 ノリが南に執着するサチを見て「ださ」と思う(南は二木の所へ)。

 ※凪→サチ「さっちゃん」、凪とかよ→南「南ちゃん」

・放課後。自習室が早く閉まった(←今週だけ特別)ので、サチ・ノリとスタバへ。(サイゼ)
 ↓
 映画のプレゼンの練習をする智子。
 (教室、教科書 / 喪186、陽菜、内、真子・ゆり・加藤・茜)
 ↓
 ゲーセンで麻雀をする二木、吉田、杏奈、麗奈。
 (15巻喪147と17巻喪164、受験なしの4人、国士に放銃した麗奈、まだ3位の二木)
 ↓
 サチが二木のことを言いかけ、ノリがジュースを渡していた智子を吉田のパシリと見なす。
 (喪187で「どこか行った」智子と吉田?)
 ↓
 だが今の智子・吉田は仲良し。それが余計にムカつく。サチ・ノリに説明する気もない。(イジめ)

・翌日。映画の話をする智子を見て「うざ」と思う。
 (昔の智子のような南 / 清田「ミュージカル~3…」)

・放課後。サチにラインで「用事」と伝え、二木とゲーセンのSECAへ。
 ゲームオタクの柿沼達(8巻喪67、15巻喪150など)を見る。
 悪口を言ったことがあるので、帰ろうとするが、
 二木に「ゲーマーだったら多少の悪口(や煽り)なんて気にしない」と言われる。(南「ザコ達」)
 ↓
 格闘ゲームで二木に負けた柿沼に「よっわ」と言う。
 ダンスゲーム(15巻喪147や18巻喪176)をする二木から目をそらす男達を見て、
 「逆にキモ」「私がいなかったら(後ろから)パンツのぞいてんでしょ?」と言う。
 ↓
 「オタクでゲームド下手でむっつりとか本当ゴミじゃん」と言い、
 二木が「言う程 下手じゃない 伸びしろがないだけ」と言う。

・サチ・ノリ・マキが来る。サチの開眼!!
 サチが「ついてくる? そのキモい奴らといたかったら別にいいけど」と言い、
 彼女ほどは南に執着していないマキとノリに「うるせぇな」と言う。(マキ「リア充」)
 二木が「キモい?」と言うが、柿沼が「男子(おれら)だけ」と言う。


喪189:どこかで終わる

・扉絵は南・サチ・ノリ・マキと花瓶を運ぶ智子(9巻喪85)

 ※智子はこの扉絵と言及のみで登場しない→謹慎した16巻喪157以来?

・美保が勉強を合宿(18巻)でCクラスだったバカなC級女子高生、優と風夏に教える。
 (加藤 / 最後の模試、D判定の風夏、E級の優 / エロ(あっち)はA級の風夏→19巻喪184)
 優が不穏な南・サチ・ノリ・マキを見る。

・サチがマキに謝り、南に嘘をつかれて混乱したことにする。
 そして嘘泣きしているのを南にだけ見せる。(サチ「二日目」 / スタバ)
 ノリが南の件でイラつくサチを嘲笑の対象に。サチが「ぴく」と反応。

・二人三脚の男(9巻喪86)が優を見て、「どこかで会った」と言う(美保「ナンパ」)。
 そして2年の打ち上げ(12巻喪120)の際、5巻喪43のち●こ画像の件を指摘された智子が
 「(友達の)イタズラ」と言って、優の写真を見せたことを思い出す。
 優が否定。美保が智子の嘘と見抜く。アホな風夏が優に「イタズラするなら私にしろ」と言う。

 ※優→美保「美保ちゃん」、美保→優「成瀬ちゃん」、男「美保と佐々木」

・ノリが風夏をヤリマンと見なす(19巻喪184、ポニテ、男受け)。
 ↓
 風夏をけなしてもひがみっぽくてダサいと思う。(球技大会の風夏のホームラン→16巻喪154)
 また、二木達のことが気になるので、悪口を言う気分ではない。
 ↓
 サチがイラつき(ストローで飲み物をガシガシ混ぜ)ながら、
 二木やオタク(柿沼)達との関係を詮索してくるので、「関係なくない」と言い返す。
 ノリ・マキも「(南)にカラみすぎ」と言う。そして「誰 狙ってるの?」と言う。
 (マキ「メガネとみた」、ノリ「まさかデブ!?」、チビ)
 ↓
 マキの彼氏のことをアゴと言ってしまう。赤面して怒るマキ、不気味に笑うサチ、庇うノリ。
 (だが最初にアゴと言ったのはノリ→喪187)
 ↓
 サチが夏休みの会話(18巻特別編10)を録っていたという嘘でノリを挑発。
 (真子 / サチは自ら言わないで他人に言わせる性悪)
 ↓
 マキが帰る。ノリも「サチも裏でいつも(南)のことバカにしてる」と言い、帰る。

・サチいわく、南のせいで笑ってしまった。前からマキのことが嫌いだった。
 ノリのことは嫌いではないが、マキ側についてしまった。
 文化祭までは維持したい関係だったが、受験に集中できるし、最後に南と盛り上がれた。

・サチも帰ったので、一人に。
 ケンカ別れした自身のことを心配する優を見て、彼女を自分達とは違う「いい奴」と見なす。
 そして、4人とも嫌な奴で悪口を言い合う関係だったけれど、楽しかったということが、
 善人の彼女にはわからないだろうと思う。


喪190:仲良し?

・扉絵は智子(?)の手、カメラ、陽菜・茜・加藤、南

・翌日。バス。学校に行きたくない。二木が来たので隠れる。(夏帆、つぐちゃん、メガネ男)

・「キモい奴ら」と悪口を言ったサチについていったことを気にする。
 (柿沼(回想) / マキ / 二木「デイリー終了」)
 だが二木いわく、「特にない」。知らない人に罵倒されるのはゲームでよくある。
 (チキン野郎 揚げんぞこのゴミ 玉ついてんのか)
 ↓
 怒っていないことに安心するが、何も思っていない(他人に興味がない)ことにイライラする。
 一人でいられる子なので凄いと思っていたが、考え方が違うだけで、凄くないと思う。
 その後、二木に「(4人は)仲良く見えなかった」と言われ、サチのようにあたってしまう。
 なぜサチはあんなことをしたのか、と思う。(4人(パーティー) / 荻野)

・すれ違うノリ。ケンカ中の南達の関係を心配し、仲直りすることを望む真子。(トイレ)

・智子が映画を撮る練習をするために、ゆりを撮る。背中で演技するゆり(高倉健)。
 陽菜を撮り、初体験や経験人数を訊く(18歳→14巻喪139、インタビュー、素人女子高生の役)。
 そして陽菜に「そろそろ映画 作り始めないと」と正論を言われる。
 ↓
 智子いわく、現実逃避が後の地獄に向かっているとわかっている。
 だが映像に詳しい二木が昼休みにいつもいない。(二木の居場所を知っていても答えない南)

・体育館の2階で二木が筋トレして、近道へ。校舎の間(5巻喪45)でサチに遭遇。

・帰りのバス。二木に謝る。二木も南達の不仲を指摘したことを謝り、
 サチが一人ぼっちだったことを話す。(実況(ゲーム)配信→18巻喪176)
 ↓
 「今度はこっちがバカにしてくる」と言う。「仲直りしないの?」と言われるが、
 「仲良くない」「一人が嫌だからグループ」「パーティー」と言う。
 二木が納得し、「私も仕返しはゲームでよくやる」と言う。


喪191:繰り返す

・扉絵は桜、高1の南・サチ・真子・ゆり

・昼。マキとマキの彼氏に無視されるが、内が声をかける。
 内いわく、美馬(みま)サチは4組にいない。(かよ・宮崎・凪・楓)
 智子のことになるとオカしくなる(16巻喪156)ので、気にしないで。

・校舎の間へ。一人ぼっちのサチに会い、仲直りしようとする。
 (二木、サチ「二年生の男子」→15巻喪145その後の智貴)
 サチに「同情されたくない」「(南)が下じゃないと嫌」と言われ、
 「私の方が顔かわいいからカースト的に上」と言う。
 ↓
 サチに「デブ」(平均体重)、「歯並び悪い」(12巻喪117)と言われ、「お面みたいな顔」と言う。
 互いの悪口を初めて裏(←ノリの指摘)ではなく、表で言い合う。対等な関係に。
 ↓
 サチが二木やオタク達とつるまないことを条件に南と仲直り。真子ならOK。ゆりも「まあいい」。
 (だが南はゆりと付き合いたくない→南とゆりは同じ中学→喪187)

・二木を捜す智子に、彼女が体育館の2階か運動部の部室で筋トレしていることを教える。
 同時にゆりと向き合う。(陽菜「映画~タピオカ」→喪186 / 真子 / 3階)


喪192:文化祭までの毎日

・扉絵は屋上前の踊り場(3巻喪19)で考える智子、
 野球部のマネージャー達(1巻喪7、7巻喪59、17巻喪166)

・なんでもいい
  映画プレゼン翌日。二木の捜索中。自動販売機(15巻喪146)。吉田・ゆりとヤンキー座り。
  (杏奈・麗奈はサボリ / 飲み物、缶ジュース)
  ↓
  酒・タバコ。やらない吉田、一人暮らししてベランダで吸いそうなゆり。
  タバコ同士で火を移すやつ(シガーキス)に憧れる(20歳(ハタチ)こえ、アウトロー)。
  「ダセー」と言う吉田、ノリ気になっているゆり。
  修学旅行のAV(8巻喪77)の話(大二郎)。3人で話せれば何でもよい。(コンビニ)

 ※タバコの話は4巻喪28、9巻喪82、14巻喪139(大学見学)、17巻喪167

・先輩
  中庭での平沢雫との昼食(14巻喪134、15巻喪149、×16巻喪157など)。
  別の学校の友達(希心?→14巻喪142)と電話していた彼女のために、クラスの出し物の案を考慮。
  DK(男子高校生)は「エロ・下ネタ・肉」、JK(女子高生)は「韓国・流行・激辛」。両方バカ。
  (彼氏 / 1年の文化祭→3巻喪20と喪21、優、生徒会長の今江、メイド喫茶
  ↓
  HR。「(インスタ映え確実 絶対本番禁止の肉欲(ムチムチ)kぽ風アイドル)
  激辛メイド喫茶(ドスケベ風) TIKTAKみてね」がうけ、平沢雫が「先輩すごい!!」と思う。

・油断
  女は男のように自分のアレを息子(ムスコ)、マイサンと呼ばない、という話。
  ゆりが「私の娘(ムスメ)が反抗期(セイリ)」と言ったら正気を疑う。
  「加藤さんっぽく」「マイ娘(ダァータ)」と言う陽菜。
  ピク(15巻喪148や17巻喪161)と反応するゆり。それを聞く加藤。固まる陽菜。

 ※加藤の英語は14巻喪140、15巻喪145と喪146、16巻喪155など

・ブラック
  コーヒーのカフェインが効かない話。(ゆり「(眠く)ならないけど」、真子)
  ゆり「ブラック飲んでるアピール」、内「うざい」(×キモい)。

・怖がらないといけない
  機械ではない人力のお化け屋敷で逃げるタイミングを逃して変な空気になるのが怖い。
  「リアクションできる」と言う内。「わかる」と思うゆり。
  (文化祭、4組はお化け屋敷かコーヒーカップ / 凪・宮崎、真子 / 智貴、芸能人)

・自嘲
  文化祭の打ち合わせ。1年のメイド喫茶(3巻喪20と喪21)の話。清田と和田の女装。
  和田に声をかける男も。(茜・陽菜・ゆり・加藤 / 清田「振り幅は俺」)
  和田がその男に会ったので、腰やおしりが痛いという、智子のような冗談を言う。
  ↓
  下ネタを周回遅れで理解する茜。変なウケ方していると思う和田。
  (男男→14巻喪139のBL、陽菜→雛)

・恥
  文化祭(イベント)。歌が上手い人気者・風夏。(ダンス部、軽音部、ボーカル)
  加藤の誕生日に彼女の好きな歌を歌って感動されたことも(美保のピアノ?)。
  (智子「メスゴリラ」→18巻喪174と19巻喪184、「ジャイアン並みのオンチ」)
  だが今は優の陰茎画像(喪189)の話をするバカなので恥(ちんちんパイプライン)。

・見える景色
  吉田、日焼け(?)した杏奈と麗奈。平沢雫と男2人。
  ↓
  校舎の間の智貴とサチ(南・ノリ・マキ)。
  智貴が「(年上の女子が)家に来た」(17巻喪168と18巻喪169)と言う。
  サチがそれをヤリチンと誤解し、高度なナンパと曲解。(喪186の1年の文化祭)
  落とせるのは「私じゃん」と思い、智貴と話す。

・ない
  紗弥加が智貴と女(サチ)が弁当を食べていたことを話す。いわく、髪型が自身に似ている。
  朱里が紗弥加に似ているなら「大丈夫」だと思う。(サッカー、家→17巻喪168と18巻喪169)


おまけ 1年の時 小陽ちゃんとの思い出
 朝のニュース。高校生が全裸のままローラースケートで高速道路に進入し事故死。
 「マジバカ」「超ウケた」と笑う南、人の死を笑わない真子、無言のゆり。
 放課後。サチが「私もウケた」と言う(泣けない葬式)。


あとがき
 10巻のあとがきで「20巻はさすがにない」と言ったが、20巻(10年)。
 2巻のあとがきではスクエニに干されて別のところで描く、と言っていた。
 別のところでは干されたけど(やめろ)。
 ↓
 過去の自転車のケガ。裂傷(どんぐりで滑る)、打撲・捻挫、骨折。
 (13巻のあとがき、15巻のあとがきも?)
 ↓
 星海社の小説アンソロジー第2弾も見てね。


・カバー折り返し…ヤンキー座りで「なんか大変なことになってるな…」と言う智子

・コミックス発売時の表紙 表はノリ・マキ、表紙 裏はサチ

・カバー裏
  三家の弁当を食べないですむ理想と、食べる現実(南、快→喪187)
  BVSE BREAD(二木の昼食→喪187)、サチの眼(喪188)、缶ジュース(喪192「なんでもいい」)

---

特装版小冊子(Special Edition)
(ゆり・陽菜・智子・加藤、優・内・南・サチ)

※18巻の特装版小冊子の特別編、「もし…」の続き

・ヤンキーになって一年……
  吉田・杏奈・麗奈。バイクやたき火(焼き芋)。コンビニのメントスコーラ(ユーチューバー)。
  2学期のテスト全て赤点。さすがに留年はないと言われる。(IQ、バカ)

・キバ子グループに入ってその後
  2年になって1か月。性悪のサチと同じクラス(ゆり・真子・南は別)。
  上辺だけの会話はできるように。(地理、池田、髪型失敗)
  大隣(おおとなり)凪達のグループへ(かよ・楓)。
  サチは別のグループへ(つぐちゃん・三家・女子)。
  ↓
  たまに一人にならないと自分がわからない。南とサチを見て「うぜ」と思う。

陽キャでモテるしぼっちになる
  別のクラス(3年2組)へ(加藤・美保)。十分にリア充として生きたので陰キャを望む。
  一人になれないので外の階段へ。そこでダサいぼっち(自分?)を発見。声をかけようとする。
  (初デート、「初めてやった時」)
  ↓
  風夏達に居場所がバレ、ソシャゲのランキングを誇示される(課金)。
  「さっきの奴にもこんな未来があったかもしれないのか」と思う。

モテないし人気投票

・ランキング
  アイドル衣装の2智子・1ゆり・3陽菜、14真子。頭の上に数字。
  スケベランカー1位っぽいゆりが1なので、スケベ度ランキング?
  だがスケベランカー下位ではなさそうな真子が14なので違う?

・性格
  ゆりいわく、この数字は今まで人を裏切ってきた回数。
  「そんな風に見てたの?」と言う真子。(5サチと8南 / そばかすの数)

・清楚系
  ゆりいわく、7吉田なので、裏切った回数ではない。
  智子がアイドルの立ち位置(ポジション)と推測。
  17希心が「人気投票の順位」と言う。
  (コンセプトが違う希心、ミリタリー風、眼帯、カラス)

・調子こく
  「見てる奴 勃起してんじゃね? きっも」と言う智子
  (偶像(アイドル) / 陰キャフェチ、メスガキ)

・下位
  22朱里が9小宮山に謙遜され、「ウザ」と思う(21伊藤)。
  そして「(24)紗弥加とほぼ一緒ってところが一番心にくる」と思う。

・上位
  ひな壇の4内、6加藤、10風夏
  智子に投票特典の握手を求める内、「負けた」と言う風夏(ベタな台詞)。

排卵もの(13巻喪123の生理)
  女装した11智貴を見た小宮山の気持ち悪いリアクション(13優)


連載10周年記念 キャラクター人気コンテスト結果発表
https://www.ganganonline.com/pages/634/

1位 田村ゆり 20668pt
2位 黒木智子 14678pt
3位 根元陽菜 10689pt
4位 内笑美莉 6315pt
5位 美馬サチ 6131pt
6位 加藤明日香 6030pt
7位 吉田茉咲 4931pt
8位 南小陽 3496pt
9位 小宮山琴美 3037pt
10位 佐々木風夏 2811pt

11位 黒木智貴 2458pt
12位 今江恵美 2264p
13位 成瀬優 1999pt
14位 田中真子 1639pt
15位 岡田茜 1433pt
16位 成田美保 1410pt
17位 里崎希心 1396pt
18位 平沢雫 1395pt
19位 二木四季 1146pt
20位 杏奈 993pt

21位 伊藤光 937pt
22位 井口朱里 697pt
23位 楠夏帆 471pt
24位 紗弥加 278pt
25位 麗奈 211pt

その他…凪・かよ、清田・和田、初芝、柿沼、智子の母

原作者「マイナーキャラ、紗弥加が好き。でも人気になったら嫌いになる。」
作画者「あえてあげるとしたら小宮山さんが好き」

ベストコンビ結果発表

1位 智子とゆり 19485pt
2位 智子と陽菜 10189pt
3位 智子と内 6505pt
4位 南とサチ 5840pt
5位 ゆりと陽菜 5696pt
6位 智子と加藤 4973pt
7位 智子と智貴 4408pt
8位 智子と小宮山 2758pt
9位 真子と吉田 2616pt
10位 智貴とサチ 2383pt 喪192「見える景色」

11位 智子と吉田 2218pt
12位 智子と優 2189pt ←全てはここから始まった
13位 伊藤と小宮山 2104pt
14位 南と二木 1838pt 喪190
15位 智子と今江 1736pt
16位 智子と風夏 1726pt 19巻喪184
17位 智貴と吉田 1565pt
18位 智子と平沢雫 1522pt
19位 ゆりと吉田 1408pt
20位 智子と希心 1364pt

原作者「20位の智子と希心が好き」
作画者「4位の南とサチは半年前だったら絶対入らない。思い入れがあるのは12位の智子と優。
 描いてみたいのはランキング外の智子と真子。」


黒木智子のJKサバイブクロニクル
https://www.ganganonline.com/special/watamote_10th/#chronicle