赤目無冠のぶろぐ

アニメ、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

帰ってきたニートの一日の作者。詳しくははじめにへ。

老後のようにのどか

書くことが何もない。

なぜかグーグルで「赤目無冠」と検索すると「私生活」という記事が上に来る。
そんなに私生活が気になるのかねぇ。
一時期、ビビッドレッドオペレーションという糞アニメの感想がヒットしたこともあったな。
あれは何なのだろうか。それにもうとっくに放送は終わっているはずなんだけどなぁ。

できれば、読んだ人はコメントを残して欲しいものですね。
どういう動機でアクセスしたのか、一人一人の意見をうかがいたい。

それと定期的に突然、すごいアクセス数になるのは何ですか、あれ。
いつも一時間に1アクセスとか、まったりとした感じなのに、
12時ぐらいに突然20アクセスになったりするんですよ。

誰が見ているか分からないからある意味ネットって怖いものだなぁと思うわけです、はい。

今日はsolaのファンブックを読んで、私モテの残りを視聴したいところ。
その後はレールガンとロウきゅーぶと・・・
それにしても夏の宿題がもう10月なのにまだあるってどういうこと?
無気力すぎるなぁ。ま、そのお気楽さがよかったりするけど。

思うにオタク趣味ってのは時間がないと無理ね。
これは経済的・精神的に余裕がある者だけに与えられた特権なのかもしれない。
オタクへの嫌悪感ってのは単なる醜男(女)差別ってのもあるんだけど、嫉妬もあるんだろうね。
自分は懸命に将来のことを考えて動き続けなくてはいけないのに、金のある奴は余裕があってまったりしている。
そういう嫉妬ですね。
でも本来、下の世代が二度と苦労しないでのびのびできるようにするためによい社会を目指してきたんじゃないのって気もするんですがね。
自分から不自由を望む人間ってのは非合理的でよう分かりませんわ。
金だけはどうにもならんけど、心にはニートを持たないといかん。