赤目無冠のぶろぐ

アニメ要約・批評、仮想通貨(ビットコイン、モナコイン)、将棋・麻雀、音楽(作曲、DTM、ベース)、思想など

帰ってきたニートの一日の作者。詳しくははじめにへ。

谷川ニコによる『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の備忘録

谷川ニコによる『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』(スクウェア・エニックス
の備忘録(まとめ・要約)

※参考url
  https://ja.wikipedia.org/wiki/私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
  http://watamote.com/wiki/index.html

※主人公・黒木智子の視点でまとめた→主語がない場合、その主語は智子


※目次の「ミミズなら~」→ミミズは雌雄同体

【1巻】(2012年1月初版発行)

喪1:中3(15歳)から2か月後。高1に。5月半ばまで会話なし。弟の智貴。
 (1年10組、チビで貧乳 / 父の眼鏡)

喪2:中間テスト前。5月12~15日。もう40~43日間学校で喋っていない。
 智貴と会話。彼は(中学)2年の時からサッカー部のFW(フォワード)でレギュラー。
 (1年の担任 / 母 / コンビニのイケメン)

喪3:優(地味でオタク、成績は中の下、中学の友達、レベルの低い高校へ)と遊ぶ。
 高校デビューした優「高校で初めてできた彼氏とケンカしたくらいで何落ち込んでたんだろ」。
 (ヤンデレ~電話 / JR海浜幕張 / カフェ、フェラペチーノ / アニメ~ゲーセン)

喪4:中間テスト終了。寄り道。ブックオブからワクドナルド。
 清田・茜・陽菜・和田、智貴・中村・智貴の友人に遭遇。
 (1年の担任 / カラオケ、みきてぃ? / 夜の公園)

喪5:コンビニ~男2人(小坂・小坂の友人)と雨宿り~トイレ~傘

喪6:乙女ゲームによる女性ホルモン、エストロゲンの分泌
 (彼氏ができた「みほ」 / 本屋の雑誌 / 母、智貴)

喪7:登校ゲロ~早弁~居眠り~一番むかつくリア充ども(清田や茜、洋平)~修学旅行
 ~美術ペアのサボり~保健室(男と寝てる)
 ~野球部のマネージャー~彼氏がいる人のパンツ

喪8:優とかわいいパンツを買う(5300円、ニーソ、服屋のPALGO / 母、智貴)

喪9:初芝(1年7組、漫画部)と似顔絵を描く(喪7)

おまけ:小さい頃のビデオ、仲の良い智子と智貴(母)


【2巻】(2012年5月初版発行)夏休み

喪10:無表情キャラ~体育の先生・荻野~カフェ(母・智貴)

喪11:占い~アリジゴク~体にアリ(智貴、荻野)

喪12:夏休み。屋上で中学生2人とラブホを覗きながら、花火を見る。
 (1年の担任、清田 / 図書室:ゆい・りさ→合コン→男子 / 回想:優との黒歴史

喪13:夏休み初日~ヤフー知恵袋のぺろぺろ~トイレで女子力を解放~7日目の花火(7月末)
 (智貴・中村・智貴の友人2人、西岡?、サーフィン)

喪14、喪15、喪16
・3つ下(中1)のいとこ、希心(きこ)→むらむらの服→掃除機でキスマーク→母に頬をはたかれる
 (去年の夏の回想 / 処女膜から声 / 海、優 / ビッチ候補生 / 叔母)

・図書館で小坂に再会(1巻喪5、来年受験→年上 / ももこ)
 →恋人がいたので、彼氏がいるという嘘が希心にバレる→土下座

・駄菓子屋「中田商店」へ。カードゲームで子供(よっちゃん)相手にイカサマ。
 (女王(クイーン) / ゴミ扱いから子犬扱いへ)

喪17:声優・伊志嶺潤の握手会。母に音声を聞かれる。

喪18:夏の終わり。公園でコンビニのカップラーメン。星空とオス猫。

特別編:12月24日、クリスマスイヴ。全裸執事とハンディマッサージ器(電マ)。母と父。

おまけ:妹のパンツ→姉のパンツ

あとがき:自己紹介、世界のちんこ画像、野球部への憎しみ


【3巻】(2012年12月初版発行)文化祭

喪19:2学期の席替え(清田・茜・陽菜・鈴木)~屋上の前でのぼっち飯(便所飯)
 ~文化祭の催し物(1年の担任、回想:優とお化け屋敷)~体育で貧血(荻野)~保健室

喪20:文化祭前日の準備(のぞみ)~手のケガ~保健室~文化祭実行委員長・今江恵美(めぐみ)
 ~優に電話(清田・茜・陽菜 / メイド)

喪21:文化祭当日。蛍輝祭(けいきさい)。優と優の友人2人や、着ぐるみ(中は今江恵美)。

喪22:プリクラ、怒る智貴

喪23:雨、髪 / 心理テスト、岡 / 忘れ物、数学の先生 / 傘
 知らないおっさんに叱られる / 優のメール

喪24:痴漢、薙刀なぎなた)(茜、優)

喪25:月曜(金曜は祝日)。流れは智貴の風邪(母)~バスケ、仮病で早退(荻野)~看病。
 智貴のことが好きな井口朱里(あかり)と、紗弥加(さやか)が見舞いに。(岡?)

喪26:11月、クレーンゲームのぬいぐるみ~部活、日常部(母)

喪27:悪夢(小テストをやると言う先生、清田・茜・陽菜)

おまけ:今江恵美のスカートが風でめくれる話

あとがき:連絡すら来ない


【4巻】(2013年6月初版発行)冬

喪28:夜のキャバクラ~新宿の歌舞伎町
 (智子の動物のマフラー / タバコとライター、酒と氷 / 智貴、清田・茜、母)

喪29:日曜、優の叔父のケーキ屋(セクハラ、優の乳袋)~ケーキ工場でバイト(母)

喪30:冬休み前、得意なマラソン~トイレ、うんこ(智貴、優)

喪31:冬休み、12月22日。進路は優に指摘された中二病、武器商人ではなく、文系。

喪32:大掃除、智貴は受験勉強(母 / セミの抜け殻、作文 / 雪 / ぬいぐるみ→3巻喪26)

特別編2:12月23日、2学期の終業式、クリスマス会。
 茜や陽菜と話したくないので、一人ぼっち。(清田・鈴木 / 母・智貴 / タケト)

喪33
・新年、1月1日、優のメール~年賀状~お年玉と智貴(母)

・従妹(いとこ)の希心(2巻喪14~16)の気づかい、初詣の願い事や初夢のお手

・電マ(2巻特別編)で一人遊び。それを見てしまう父。

・3学期。茜いわく、清田が彼女にふられた。ざまぁ。

喪34:3学期の席替えはど真ん中。ゴキブリを踏んで引かれる(清田・岡 / 3巻喪27の先生?)。

喪35:智貴の高校受験の願書を出し忘れる→彼も埼玉の浦和東南ではなく原幕(はらまく)へ
 (母 / 原宿教育学園、幕張秀英高等学校 / 中村・智貴の友人2人、タケん家)

喪36:誕生日。16歳に(早生まれ)。カフェで大人ぶるが自転車にさえ乗れない。
 優から香水をもらい、エッチな相談をされる(優の彼氏)。優も来週誕生日。

あとがきとおまけ:アニメ化、橘田(きった)いずみ / 乙女ゲーム、イケメン、優


【5巻】(2013年9月初版発行)2年、智貴も同じ学校へ

喪37:卒業式、今江恵美(3巻喪20)、ぼっち卒業生(中表紙の黒板のユカ / 優)

喪38:花粉症、父の眼鏡とマスク~スカート、公園~警察、露出狂(母)

喪39
・1年前の回想:白紙の自己紹介、読書(茜は千葉西中出身、バスケ部 / 1年の担任、岡)

・2年4組へ。清田・茜・陽菜も。担任は体育の先生、荻野。
 ネモ・根元陽菜に話しかけられ、2年の自己紹介はFカップに(黒木さん状態)。

喪40:漫画と菓子でアピール、友達を作れと言う荻野、公園の猫(2巻喪18)

喪41:ポイント制で、1年10組にいる女にモテる智貴を評価→殺意を抱く
 (陽菜・清田・茜 / 朱里と紗弥加(3巻喪25)、調理実習、中村と智貴の友人)

喪42:あいさつ、3年の今江恵美、荻野~調理実習のサボり(陽菜・委員長)
 ~保健室~隣に男~身体測定の盗み見
 ~トイレで吐くほどまずい豚の餌を作る三家(みけ)
 ~吹奏楽部、吐く三家の彼氏・かっくん?(言及のみ)

喪43:男の裸(今日子と田中、ななこ)→智貴→ちんこ画像を見る(陽菜)→荻野の激怒

喪44:カフェ(2巻喪10)で中間テストの勉強。サラリーマンと見るアニメ。(母と父、陽菜)

喪45:智貴に彼氏ができたと嘘をつき、校舎の間でドッキリ

喪46:図書室で中学の友人、図書委員の小宮山琴美に再会(優・川本)

特別収録:優との過去。自転車に乗れないので、優と自転車二人乗り。

おまけ:智貴との仲が悪くなったわけ(サッカーゲームや親父 / 母)

あとがき:売れなければアニメ2期はないので、喪43を見たい人は買え


【6巻】(2014年3月初版発行)小宮山

喪47:中2の2月14日(バレンタイン)の回想。智貴に好意を抱く小宮山。チョコとちんこ。(優)

喪48:智子vs小宮山。便所飯、コオロギ~伊藤~文学、初芝(1巻喪9)~智貴、鼻血。
 (小宮山と初芝は同じクラス)

喪49:修学旅行は京都・奈良に(荻野 / 去年の遠足は休んだ / トイレ)

喪50:荻野と体育の補習~(茜・鈴木)~生徒会の今江恵美~図書室の小宮山
 ~夕方の教室~荻野とテニス

喪51:百合。陽菜のリップクリーム(茜)~転んで鼻血~今江恵美。(優へのセクハラ、1年の担任)

喪52:作曲、小宮山(母)

喪53:川に智貴の傘、漫喫の監視カメラ(母 / 陽菜のブラはピンク、茜)

喪54:ゲーセンで優・小宮山と遊ぶ(陽菜・茜 / バス内で本を返す男)

喪55:7月7日の七夕。荻野のせいで非処女を願う短冊を高所に飾ることに。
 生徒会の今江恵美や、智貴との恋の成就を願う小宮山。(岸楓、井上健太、金森洋助)

特別編3:12月25日、クリスマス(2巻特別編の続き)。
 変態BLとぬいぐるみ(3巻喪26)。優は非処女化せず、友達とカラオケ。

おまけ(小宮山の回想):野球部の打球を智貴が足で止める→惚れる(ロッテ / 優)

あとがき:引っ越し、茨城からららぽーとシルバニア森のキッチン


【7巻】(2014年10月初版発行)2年の夏休み、希心

喪56:匂い。陽菜の制汗スプレー、体育で捻挫、優の香水(4巻喪36)。
 (荻野、茜、智貴・中村 / 音声ファイル→2巻喪17)

喪57、喪58、喪59
・カフェで優・小宮山と2年の夏休みの計画。服屋のPALGO(1巻喪8)~花火。大量のメール。
 (清田・陽菜・茜 / 去年の夏は2巻)

・7月19日~祝日の20日。無駄に過ごす。加藤から連絡(家の電話)。
 (母と智貴 / コンビニ店員→1巻喪2)

・7月21日。野球部の応援~熱中症~野球部のマネージャー(1巻喪7)。
 (後ろの子と話す内 / 千葉県 / 荻野)

喪60、喪61、喪62
・希心の家へ(前回は4巻喪33)。犬扱い(ナンパ)~香水~夏祭り~髪留め~プリン(犬)。

・案山子(かかし)のお化けを見て失禁(八尺様 / スイカ、麦茶)

・自転車(4巻喪36)に乗れるように(母)

喪63:ニートネタ。25歳のヒキコモリを想定し、智貴のために母と弁当を作る。

喪64:喪57の希望通り、優・小宮山と遊ぶ。8月4日は昆虫採集、
 8月10日は遊泳禁止の海でアカエイの見物、8月17日はコミケ(ロッテ)。

喪65:優・小宮山と海水浴へ。砂遊びやナンパ。(回想:10日前の水着選び)

喪66:鏡の前で自己暗示。8月29日。智貴に心配される。

おまけ:智貴の壁ドン

あとがき:ASKA覚醒剤で逮捕、家宅捜索


【8巻】(2015年8月初版発行)2学期の修学旅行、吉田・ゆり・内

喪67:2学期の席替え。ゲームオタクの柿沼ら。キモオタの姫になりそうに。(陽菜、母)

喪68:にゃーの練習~清田・陽菜・茜~日本史~アニソン~ちんぽっぽという名前と智貴
 ~同類・柿沼の居眠り~作者逮捕で連載終了~風呂なし(母)~スポーツアニメはホモ

喪69:修学旅行の班決め。早退し、荻野のせいで4人いる4班の班長に。
 南の件でもめていたゆりと真子、吉田、内(2班)。(1年の担任?、柿沼ら、陽菜)

喪70:私服が必要なので、一人で服を買う(吉田・田村 / 小宮山 / 映画)

喪71:修学旅行初日。新幹線で京都・奈良へ。小宮山と写真を撮り、優に送る。寝たフリ。
 (母と父? / 海浜幕張駅 / 陽菜・茜 / 夏帆
  荻野、出席番号順→7巻喪58の加藤 / 三家と委員長(5巻喪42))

喪72:奈良公園の鹿~東大寺の大仏。蝙蝠(こうもり)の間のゆり・吉田・内。
 自分だけ学校指定のジャージを着て、夕食。(陽菜・清田・茜)

喪73:大浴場で下の毛も整えている陽菜を見る→自分もハサミで整える→内に見られる
 (険悪なゆりと真子→喪69の班決めで南ともめた)

喪74:修学旅行2日目。ヤンキー吉田を起こす際、乳首をつまんでしまい、頬をはたかれる。
 (清水寺、えんむすび、金閣寺 / ゆり)

喪75:智貴へのおみやげはGUN(ガン)(回想:7年前の日光は剣のキーホルダー / ゆり・吉田)

喪76:足を痛め、吉田におんぶされながら、ゆりと稲荷山山頂へ
 (まずいそば、伏見稲荷駅の美味い団子)

喪77
・内が寝ている吉田に智子と誤解され、肘打ちされる。智子も殴られることに。
 真子がお守りを渡し、ゆりと仲直り。

・荻野→コンビニ→同情されたくないので一人に→有料アダルトチャンネル
 →怒る吉田(1年の担任)

・雌猫の間の内グループは宮崎・なつ・凪(なぎ)・楓(かえで)(カズキくん)

特別編4(6巻特別編3の続き):クリスマスケーキ(母)~電マ~智貴・中村・智貴の友人2人
 ~(朱里と紗弥加)~エロDVD「JK姉と黒タイツ」とサンタコス~誤解

おまけ:木幡(こはた)にある京アニショップの平日の閉店時間は16時

あとがき:取材旅行のために京都へ / サイン会は猫マスクで


【9巻】(2016年3月初版発行)体育祭

喪78:中学の回想。優ではなく川本(5巻喪46)にセクハラ~おならの音。
 (内・ゆり・吉田 / 小宮山)

喪79
・修学旅行3日目。自由行動なので一人で嵐山へ。途中でゆり・吉田・真子と合流。
 (ヤンキーは吉田・杏奈・麗奈 / 小宮山と伊藤→6巻喪48 / ライン)

・中1の回想:遠足、ネズミーランド→ゲーセン(モーさんのミルクハント)

喪80:夜(高2の10月)、心理テスト、内は処女→8巻喪73の件を指摘される→弱みを握ろうとする
 →風呂を覗き、下着を物色→百合アニメ→気持ち悪い(ゆっきー / 凪・なつ・宮崎・かよ)

喪81:修学旅行の帰り。秋葉原でポストカードを買わされる。(荻野 / JK散歩 / 智貴)

喪82:(陽菜)→吉田の股間に手を入れ、鞄で殴られる→トイレの内→ゆり・真子と昼食(清田)
 →日課の散歩(内・宮崎・かよ・凪)→中庭のベンチで昼寝する吉田
 →父の部屋のタバコ→怒る荻野

喪83:朱里(3巻喪25)が小宮山を姉、智子を彼女と誤解
 (カフェ / 優、ラッセンのポストカード(喪81の絵画商法) / 紗弥加)

喪84:今日も一日がんばるぞい~ゆり・真子と昼食、テニスとペニス心理学
 ~モデルの優~BBQ、小宮山と伊藤~陽菜の背中をかいてすっきり
 ~委員長の標的に~回想:体育祭の嫌な思い出
 ~キャラものパンツを好む吉田~男・智貴と会話

喪85:頭をポンポンする→公園の猫(2巻喪18)

喪86:体育祭。借り物競争はイケメンなので、智貴に相談し、サッカー部の先輩と。
 二人三脚も男と。陽菜は8巻喪67の女慣れしていない柿沼と。メンタル崩壊。
 (早坂昌秀(まさひで)、香月圭 / 回想:荻野の指示でくじ引き / ゆり・真子)

喪87:応援団の覗き。内の「キモい」。応援団は風夏・美保、陽菜・茜・加藤。
 (楓・凪 / ゆり・真子・吉田)

喪88
・小宮山の智貴の盗撮(脇本君 / 部活対抗仮装レース、野球、中村)

・騎馬戦の相手は朱里(喪83)→智貴に貧乳と伝える
 (紗弥加 / ゆり・真子・吉田・二木(ふたき) / 陽菜・茜・加藤・夏帆

特別編5:去年のクリスマス前はブックオブ(4巻特別編2)。今年は優・小宮山とパーティーか。
 (5年後、21歳 / 陽菜・茜 / ゆり・吉田)

おまけ:吉田の胸にタッチしようとして頬をはたかれる話(陽菜・茜、ゆり)。
 騎馬戦のポテンシャルを見せつける二木(吉田・ゆり・真子)。

あとがき:フードコート、ネーム


【10巻】(2016年10月初版発行)智貴、小宮山と朱里

喪89:図書室でスマホを置き忘れる→口止めするために小宮山を家に呼ぶ→智貴の部屋(ベッド)
 (著作権法第31条 / チンコ画像→5巻喪43 / 母)

喪90:11月の三者面談(荻野と母)。進路は主婦やニートではなく進学。声優を目指す陽菜。
 (陽菜と茜 / 武器商人→4巻喪31 / 加藤、母 / 柿沼)

喪91(9巻喪83の続き):学食での小宮山vs朱里。途中で智貴も(中村・智貴の友人)。
 関係の誤解から「ちんちん」発言。変態姉妹(シスターズ)が誕生。

喪92:ゲーセン、吉田、パチンコ、クレーンゲームのぬいぐるみ→吊るされる

喪93:小宮山への誕生日プレゼント。優は髪飾り、智子は実用的な智貴の青いタオル。
 遠距離から内に下着(9巻喪80)をあてがう。(宮崎・かよ / 母 / カフェ)

喪94:智貴のサッカー。姉への殺意で活躍し、姉の愛情でPKを外す。
 高校サッカー千葉二次予選一回戦敗退。

喪95
・ゆり、UFOのような建物をラブホと認識できない吉田(原チャリ(バイク))
・自販機のつり銭パカパカしてそうな印象

・紗弥加のおせっかい(朱里、智貴と中村)(喪91)

LGBTに詳しい→内「ゴク」(荻野の保健体育、柿沼)

・ラブホの判明、吉田・杏奈・麗奈(カズとレイナ)

・月曜、コンビニ、漫画の立ち読み~コーヒー
 (ゆり・真子は委員会 / 茜・陽菜 / 三家・かっくん?)

喪96:テスト勉強はポールダンスで集中できず

喪97:母~ゆり~一人で学食のうどん~1年のメンツと合流(陽菜・茜・清田・2年1組の鈴木)
 ~アニメの進撃~陽菜をフォロー~声優を目指す陽菜は日常ものが好き

喪98:冬の雨~吉田との相合傘~元生徒会長の今江恵美(6巻)~殴打~コーヒー(沖縄)

特別編6:小宮山・優。千葉ロッテマリーンズ。大谷選手、QVCのモツ煮、俺ガイルなど。

おまけ
・喪89その後…:智子の家にバッグと携帯を置き忘れた小宮山
・喪91その後…:小宮山vs朱里、ちんちん

あとがき:マリンスタジアムでのサイン会(幕張在住15年)


【11巻】(2017年3月初版発行)冬~3学期、陽菜

喪99:ゆりは熱で欠席→誤送信「おちんちん」「お大事に」→内「視姦」(9巻喪80、喪87)
 →真子と南の昼食(柿沼)→トイレでの南とサチの悪口→真子をレズと誤解

喪100:彼氏と別れ、髪を切った優→彼氏としたかは秘密→非処女っぽい(カフェ / 小宮山)

喪101:図書室の変態シスターズ、小宮山vs井口朱里(10巻喪91)、ちんちん、智貴

喪102:冬休み→おじいちゃんが倒れる→母からの5000円で智貴と過ごす
 →バブ→コタツで鍋→ハルヒの消失(映画)→夏休みの回想→ゲームセンターCXとコンビニアイス

喪103、喪104
・1月1~2日。サイコな希心。一富士二鷹三茄子~初夢(悪夢)。(前回は7巻喪60~62)

・希心の好みを知るために画策→どきどきメモリアル~犬系男子→ケモナーという誤解
 (智貴は部活 / 男友達のコウヘイ)

喪105:3学期。内の北海道のおみやげはゆり~吉田~智子へ(凪・楓・なつ・宮崎・かよ)。
 真子をガチレズと誤認(喪99)。内の下駄箱に手紙→「きもい」。

喪106
・成人式(ゆり / 吉田・杏奈・麗奈 / ディズニー、千葉ではなく浦安)
・内「どう見ても弟」「遺伝子」(宮崎・かよ、智貴)
・智貴と小宮山のぎこちない挨拶→肩をつかむ小宮山(伊藤)

・席替え(近くに加藤・南・陽菜)~加藤の目のメイク~陽菜への不意打ち
 ~もうすぐ3学期終了(ゆりと真子)

喪107:体育は吉田と組み、陽菜とマラソン(4巻喪30)
 (見守る荻野、陽菜・茜、内・かよ、ゆり・真子、南・サチ)

喪108:喪106の挨拶で浮かれる小宮山は純粋なド変態(智貴、朱里)

喪109:雪で交通機関が乱れる→1時間目の現文は図書室で自習→おすすめの本
 (母 / 荻野 / ゆり・加藤・吉田 / 1年の担任、真子 / 清田)
 →午前中授業に→加藤のネイル→「行かなきゃよかったとも思わないけど」

特別編7:12月25日、優・小宮山とクリスマスパーティー(9巻特別編5~喪100)。
 プレゼント交換。小宮山はロッテのボール、優はセーラーモンのコンドーム、
 智子はおっぱいキーホルダー。優が勝ち、カラオケ。

おまけ
・喪107その後…:陽菜が好きなアニメはガーリッシュナンバー君の名は。(茜)
・喪109その後…:内がネイルの話をする加藤と智子を見てしまう

あとがき:坂口杏里、お尻、汚い / 殺人→進撃の巨人


【12巻】(2018年2月初版発行)バレンタイン~今江恵美の卒業~終業式~3年

喪110
・ボランティア委員会(荻野)→高校入試の手伝い(今江恵美)→保健室で彼氏がいる平沢雫の看病
 →5日後、平沢雫は合格、彼氏は不合格

・2年前の受験の回想:優は不合格、黒髪だった陽菜と、伊藤に「うぇーい」

喪111:留年の妄想(智貴 / 2位の酒居真希)

喪112、喪113、喪114
・真子からバレンタインのチョコ(宮崎・凪・楓・なつ / 南・サチ)→ゆりとチョコ作り
 →下駄箱(11巻喪105)に内からのチョコ→智貴にうんこチョコ

・小宮山が智子にぶつかる→智子が作った優へのセクハラちんこチョコを智貴に渡しそうに
 →朱里に救われる(小宮山は2年6組)→だが野球とサッカーのチョコが崩れてちんこチョコに
 (朱里のクッキー→5巻喪41)

・吉田へのクソチョコ、内の下田箱にキモあまいうんこチョコ(宮崎・かよ)

喪115、喪116
・2年目の卒業式。体育祭の時のイケメン(9巻喪86)にコサージュをつけ、頭をなでられる。
 (花粉症→5巻喪38 / 荻野 / 清田、にらむ内 / 加藤・茜・陽菜 / 有吉進)

・3年6組の今江恵美に抱かれ、1年の文化祭(3巻喪21)を思い出す。
 与えられてばかりなので、いま卒業できる資格はない。
 (吉田の誘導→10巻喪98 / ゆりと真子)

・智貴視点:にらむ吉田、きもいと言う内、話し相手が増えた智子

喪117
・宮崎の智子の噂(凪・なつ・かよ)→内が稲毛駅へ(幕張こえて2つ)→おせっかいなゆりに「ちっ」
・小宮山、トランペットを吹く伊藤(ロマサガやロッテ)
・転んで南とサチに笑われ、キバ子と言う(珍しく笑うゆり、真子)

・3年のクラス表:陽菜と茜、担任は荻野(清田は不明)
・陽菜のモノマネ:ニコル、先生、智子→内の細かい指摘
 →中学の智子「うぇーい」(喪110)(加藤)

喪118:終業式の前日、茜が智子と吉田の絡みをいじめと誤認→気になるように
 (ゆり、陽菜 / 吉田のパンツはクレーンゲームのぬいぐるみと同じ柄→10巻喪92)

喪119:終業式→吉田・ゆり・真子とゲーセンへ→クラスの打ち上げ
 (荻野、凪・楓・なつ、陽菜、南 / 二木(9巻喪88の騎馬戦) / 1年の時→4巻特別編2
  内・宮崎 / 三家・委員長 / 清田 / 母)

喪120
焼肉屋へ→内から肉→席替え~母のような加藤~体育祭の二人三脚の男(9巻喪86)
 →ちんこ画像(5巻喪43)は優のイタズラということに
 (清田・陽菜 / 宮崎・かよ / 疎遠なゆりと南 / 茜と吉田→喪118
  南・サチ / 凪・楓・なつ)

・2次会のカラオケは回避。ゆり・真子・吉田も。(海浜幕(張)駅)

喪121:春休み、父と釣り→魚の写真を友達(優・ゆり・真子)に送る
 (母 / 回想:小学生 / グズグズの魚 / 目は父の遺伝か)

喪122
・始業式。22加藤明日香、23黒木智子、24小宮山琴美、26田中真子、27田村ゆり、
 吉田茉咲(まさき)、伊藤(喪110)、南、茜、陽菜、二木(9巻喪88)、
 初芝(1巻喪9)、清田、鈴木は3年5組へ。担任は再び荻野。

・南グループのサチ・ノリ・マキ、内・なつ・楓・凪・宮崎・かよは3年4組(杏奈・麗奈は隣のクラス)

・自己紹介(2年は5巻喪39)。陽菜に対抗して「彼氏募集中」と言う。
 陽菜も対抗して「声優目指してます」と言い、震える。

おまけ
・喪117その後…:陽菜の智子のモノマネ、南の悪口
・喪119別視点:打ち上げに来るよう吉田を説得するゆり

あとがき:母校、リアリティ


【13巻】(2018年7月初版発行)遠足ネズミー、ゆり・真子・陽菜・内・吉田

喪123:智貴が忘れた弁当を取るために3年5組へ→ゆりに引き止められる
 →小宮山にチョコ(12巻喪113)のお返しをまだしていない件を謝る
 →小宮山の生理が始まり、伊藤がドン引きする。
 (遠足のネズミーで浮かれる吉田(12巻喪116) / 内・かよ・宮崎 / 開脚する二木)

喪124(喪123の次の日)
・南が加藤を遠足の買物に誘うが、茜もついて来る(不満そうな南)。
 陽菜はアニメを観るために帰る。(荻野 / 清田のカラオケ、隣のミキティ→1巻喪4?)

・カフェへ。小宮山・優との会話。途中でゆり・真子も合流。
 ゆりが智子と優の関係に嫉妬し、修学旅行の話をする(帰りの新幹線で吉田の胸)。

・トイレで真子がゆりに「(態度が)南さんみたいだったよ」と言う。
 ゆりが真子の腕を殴り(自己嫌悪?)、あくまで優しい優に謝罪し、帰る(ライン)。

・ゆりのことを一度も名前やあだ名で呼んでいないことに気づく

喪125:舞浜駅。遠足のネズミー。メンツはゆり、真子、茜と喧嘩中の陽菜、
 皆とはぐれた内、誰かに殴られて気が変わった吉田。
 (荻野 / 南は加藤・茜と / 清田・鈴木・和田・6巻喪54で本を返した男? / 宮崎)

喪126:6人で耳→ジェットコースター→内の希望でもう1回(苦手なゆり)
 →スプラッシュコースター→あだ名はネモとクロに(それをゆりが内の腕をつねりながら見る)

喪127
・吉田の回想:田舎のパンダ合唱団→杏奈・麗奈と→パンダをキモいと言った麗奈と喧嘩に(喪125)

・コワリィッチ「ワイハー」が大阪のUSJのように客いじり(内「好きな人いる」)。
 ノリよく歌うのが苦手なゆりを救う。吉田に感謝される。

喪128
・内が宮崎・かよ・凪・楓にライン / 吉田、夜のパレード / クマの着ぐるみと一緒に撮影

ゲーマーズ(ライフル、ゼロイン、着弾点)、小宮山と智子の苦戦。
 二木が全弾命中させ、記念のバッチを伊藤に渡す。

・加藤・茜と合流(陽菜・ゆり・真子・吉田・内)。南は智子と陽菜の悪口を言い、孤立。

喪129
・南がサチ・ノリ・マキ(12巻喪122)の前で強がり、ますます孤立。見かねた真子が南を追う。
 内も宮崎・かよ・凪・楓に連れ去られる(ナツは彼氏と)。ゆりは残る。

・仲の良い智子と陽菜を見てイラつく茜~吉田vs茜~加藤の仲裁(凸(デコ))

・茜が声優はエロゲーのキャラも演じる仕事であることを知り、「ひな」と絶叫。
 陽菜を呼び出し、夢をあきらめるよう説得し、仲直り。だが陽菜の決意は固い。
 (茜が怒っていたのは陽菜が声優になる夢を隠していたから)

喪130
・南と真子。陽菜と茜が仲直りし、清田・鈴木・和田などの所へ。加藤も。
 吉田は杏奈・麗奈と仲直り(シーのうさぎの持ち方)。

・ゆりと二人きりに。冗談を言って、肘打ちされる。
 中学の時(9巻喪79)に乗らなかったモーさんのmilk(ミルク)ハントに乗る。

・牛のキーホルダーを3つ買い、ゆり・加藤・陽菜に渡す(加藤の疑似フェラ / 荻野)

・パレード~花火(場所取り)。陽菜とゆりの本音。
 いつの間にか内。(南と真子、宮崎・かよ・凪・楓、三家?)

喪131
・漫画部の初芝が絵を描く→南の悪口→南をペット、真子を飼い主に(岡? / 陽菜・ゆり・吉田)

・内に牛のキーホルダー→つながりを感じる内→加藤の牛のキーホルダー3つ→ショック
 (宮崎・かよ / 夏帆

・回想:帰りの電車で寝てしまう→加藤の膝枕、よだれ→牛のキーホルダーを3つ貢ぐ
 →ゆりと陽菜ににらまれる(茜)

喪132
・少女漫画のイジワルなライバル女が嫌い→真子「滅多に同意しないゆりが同意した」
 (陽菜・加藤・茜 / 南はサチの所へ)

・中庭で男2人といた美少女・平沢雫(12巻喪110)に再会。先輩後輩の関係が成立。
 彼女は女友達が一人もいないので、男といる(これはイジメたくなるわ)。

・吉田のプリン(牛のキーホルダーの礼)~平沢雫を無視するゆり~「入試」に反応する陽菜

・明日は陽菜と、明後日は平沢雫と昼食をとることに。内が平沢雫にぶつかり、彼女を敵視。

おまけ
・喪129その後…:内・凪・かよ・楓・宮崎→コワリィッチ→エミリ?
・喪130その後…:吉田・杏奈・麗奈とキモパンダの喧嘩(二木)

あとがき:喪127のコワリィッチ / 骨折


【14巻】(2019年1月初版発行)GWの大学見学、ゆり→陽菜と茜→加藤

喪133、喪134
・約束通り陽菜と学食へ。遠足の件があったので、茜におごられる。途中で小宮山・伊藤と合流。

・ゆりが智貴に触れたこと(13巻喪123)や優と話したこと(13巻喪124)を陽菜に誇示。
 小宮山が怒る。(委員長? / 真子・吉田 / 弟の変なキーホルダー→8巻喪75?)

・3年5組にいるのは加藤と3年4組の夏帆(13巻喪131)、三家とかっくん?

・吉田が智貴に気安く絡み(13巻喪123)、小宮山が怒る。小宮山vs吉田に。
 智貴が仲裁の際、吉田の胸に触れてしまう。小宮山がますます怒り、吉田に腹パンされる。
 (喧嘩を望む南・サチ・ノリ・マキ)

・だが吉田の乳首を触った智子の方が上?(いつの間にか傍に内)

・加藤にも昼食に誘われる(陽菜とゆりににらまれる)。
 翌日。中庭での昼食。予想外に人が多いため、平沢雫が戸惑う。
 (杏奈・麗奈、宮崎・かよ・なつ・凪・楓)

喪135
・陽菜のパーカー。パーカーの和田(1巻喪4など)。
 (中二、オタク / 清田、ゆり、荻野、小宮山と伊藤)

・翌朝。智貴のジャージと加藤のメイク。陽菜が笑いそうに。(あざ笑う南、真子)

喪136:漫画で泣ける優・真子・吉田、泣けないゆり・南(カフェ、小宮山、杏奈・麗奈)

喪137
・GW(ゴールデンウィーク)前。加藤の誘いでゆり・陽菜・茜と月ノ珈琲店へ。
 (清田と鈴木 / 小宮山 / 真子は南・サチ・ノリの所へ→12巻喪120の埋め合わせ)

・茜がゆりに謝罪(12巻喪118)。加藤が陽菜vs茜の解決(13巻喪129)を過大評価。

・あえて青山学園大学を志望→GWの予定は様々な大学見学(オープンキャンパス)に

・2年の回想(11巻喪106?):家から近くでそんなに勉強しないで入れる所→ゆりが同じ大学と解釈

・加藤と出かける服を選ぶ買い物→ゆりと陽菜に嫉妬され、断られる

喪138
・GWの4月28日、ゆりと千葉西大学へ(教育学部、先生)
 →料理が美味なレストランえびすやへ(修学旅行の借りを返す→吉田の話)
 →H&M(ほっともっと)で加藤と出かける服を選ぶ(優へのセクハラを思い出す)

・帰りの電車。別れ際に「ゆりちゃ(ん)」(初めて名前で呼ぶ→13巻喪124)。

喪139
・4月29日、陽菜・茜と私立・森永大学へ
 (1年の時も→4巻特別編2 / タバコ / 文学部、ラノベ作家)

秋葉原の智子vs陽菜。エロいのがダメな茜「ひな」(13巻喪129)。
 BL~アダルトグッズのバイブ~エロゲーの購入(陽菜は18歳→誕生日は4月?)。

喪140
・4月30日。加藤と青学へ。途中で内に会う(宮崎・凪・かよ)。
 昼食、内の飲み物~模擬授業、ミステリー小説入門~キャンパスツアー。
 (加藤の兄は青学の卒業生 / 2018年? / 総合文化情報政策学部、経営学部)

・何を言っても引かないマリアさま(おかあさん)・加藤。
  ちんちん画像(5巻喪43~12巻喪120)、茜のエロゲー(13巻喪129)、優へのセクハラ。
 その様子を9巻喪80でパンツを盗まれた内が面白くなさそうに見る。

喪141、喪142
・GW中。希心が来て、けものフレンズを見せる。
 (ケモナーという誤解→11巻喪104 / フリースタイルダンジョン→ラップ / 遠足の写真)

・希心が智子の高校を見学。
 荻野の紹介~伊藤は吹奏楽部でトランペット~小宮山の盗撮~サッカー部の智貴の応援(中村)。
 (里崎希心も吹奏楽部でティンパニー / 朱里→12巻喪113)

・平沢雫(喪134)が登場。彼氏(12巻喪110)はサッカー部の補欠。
 希心いわく、智子は年下キラーの女王。

・犬に「ちんちん」→犬が吉田にクンニ→吉田に殴られる
 (麗奈の謹慎明け←原因はバイク通学 / 杏奈)

・希心とカードゲームをした駄菓子屋「中田商店」(2巻喪16)へ(アイカツ)。
 夜、希心が同じ大学を目指すと言い出す。勉強を頑張ることに。

おまけ
・喪135別視点:加藤のメイク、ダブルピース、内「キモい」
・喪140別視点:青学の今江恵美(12巻喪116)と先輩、智子・加藤・内

あとがき:大学見学(オープンキャンパス


【15巻】(2019年5月初版発行)中間テスト~球技大会、平沢雫

喪143
・GW中。優・小宮山と勉強。ケーキ~ゴルフゲームやeスポーツ~智貴の帰宅。
 (優の叔父のケーキ屋→4巻喪29 / 伊藤とスカイプ

・公園の猫(2巻喪18)。優に学校のことを話すように。
 内容はクンニ犬(14巻喪142)や吉田vs小宮山(14巻喪134)。

・数日後。スカイプで小宮山・伊藤・優が勉強。小宮山の歪んだ智貴への恋心。

喪144
・ゆりと内~エロゲーを本当にやった陽菜(14巻喪139)
 (JR海浜幕張駅 / ジャンプ、ワンピース / 声優のレッスンは高2から週2)

・席替え。鈴木・和田・清田、加藤・黒木・岡、岡田・吉田・田中。
 小宮山・南・二木(13巻喪128)、根元・田村・森?、原?。

・真子が近くにいなくて寂しいゆりと南。いつの間にか智子の傍に内。
 (1年10組、岡(3巻喪23の心理テスト)、漫画好きのショタ・和田(14巻喪135))

・ゆり・真子と昼食。陽菜・茜・加藤も。私立の青学か国立の千葉西かでゆりともめる。

・陽菜の指示で先に帰ったゆりを追う→「ナプキンとタンポン」「生理」
 →ゆりの肩への鉄槌(前回は13巻喪130)→名前で呼び合う関係に(14巻喪138)
 (ゆりは名前で呼んだのに名字で返したから怒っていた)

特別編8、おまけ
・陽菜がベンチで昼寝している吉田のように中庭で寝る

・陽菜の回想:中学。日常もののアニメが好き~BL系にハマる鎌田と山口~悪口~誤解されて孤立。
  高1。髪を染め、茜に会う。そして智子に再会(12巻喪110)。
  (小島に告られたみき / メガネ男子の告白 / 岡)

・陽菜が日常アニメのような生活を望む。
 処理している陰部を智子に指摘され、頬をはたく(8巻喪73、ピンク、パンチラ)。

喪145
・満員電車で宮崎(13巻喪125)にぶつかり、内に見られる(12巻喪117)

・加藤に右目のケガを指摘され、陽菜の女性器を見たことを白状。近くに陽菜。(茜)

・小宮山に詳しい伊藤と、ドン引きする智貴
 (17歳、誕生日は11月21日サソリ座→10巻喪93、ロッテ、ZOZO)

・紗弥加(10巻喪95)が朱里に大声で「ちんちん」の件を話す
 (智貴と同じクラス / 上級生の胸→吉田→14巻喪134)

・南が三家と彼氏のかっくんの狭間で昼食→トイレで吐くほどまずい三家の料理
 (豚の餌→5巻喪42 / サチ・ノリ・マキに悪口)

・真子のサンドイッチを食べる。仲の良いゆりや吉田。

・なぜ智子を2回(13巻喪130と、喪144)もぶったのか陽菜に言わないゆり(二木)。
 エロいマンガアプリの件でむっつりと言われ、智子の肩を殴る。

喪146
・中間テスト前。雨。加藤と自習室で勉強。ゆり・真子も来る(陽菜は不在)。
 ヘッドホンとイヤホンの交換(穴姉妹)。「ちっ」と言う内、かよ。
 (声優のラップ、ヒプノシスマイク、ヒップホップ vs 英単語)

・自販機前。真子は国立の千葉西志望。ゆりは私立の青学志望(智子に合わせた?)。
 (夏帆(14巻喪134)も千葉西志望 / 部活中の智貴・中村・智貴の友人)

・加藤の膝枕(13巻喪131)。ゆりと真子のスカートの中を覗く。結局、雨は止まず。
 (妹や弟がいない加藤 / 5月も終わり / 智子を捜す内)

喪147
・中間テスト1日目(英語 / 清田・和田、真子・小宮山、加藤・ゆり・陽菜・茜)。
 ワクドナルドで一人(明日は数学と生物→受験で捨てる科目 / 9巻喪84の委員長)。

・ゲーセンへ。吉田・杏奈・麗奈・二木と話す。
  二木は学年99位(智子より上)で、進学はするが、夢はプロゲーマー。
  智子の成績は中のやや下で、吉田や杏奈と同等(国語・英語・日本史のみなら30位)。
  麗奈は専門学校志望だが卒業さえ怪しい。

・5人(?)で麻雀。二木が5位になり、倍満で1位になった杏奈にアイスをおごる。
 (2位は吉田、3位は智子、4位は麗奈 / 運ゲーは苦手な二木)

・2年間のぼっち生活で得た「一人でも寂しくない」という強さをここ数か月だけで失いそう。
 それ以上のものを得ているのかもしれないが。

喪148
・6月1日。陽菜のすすめでスカートを短くする。途中で加藤が手伝う。
 (特別編8、淫乱ピンク / ゆりと真子のアンダーパンツ→喪146 / 茜「ひな」)

・翌日。仕草がメスになり、陽菜にスカートめくりをされる。(電車、喪145の宮崎、風夏?)

喪149、喪150
・中庭での昼食。自然に男友達を20人も作れる平沢雫に、自然に友達を作れる先輩として慕われる。
 (お色直し、かわいい / 希心「女王」(14巻喪142)→遊び(デュエル)だけの関係)

・来週の球技大会(クラスマッチ)のために動きがあざとい平沢雫と卓球の練習(ゆり)

・球技大会当日。1年7組の平沢雫が3年5組の二木にあっさり負けてしまったので、
 今江恵美のように、彼女を抱きしめる。(陽菜・加藤・ゆり)

ソフトボール。本気の小宮山。(吉田と茜、伊藤、南と真子)

・アリジゴク(2巻喪11)を加藤に紹介(すべての形容詞がアレ)。
 サッカーは敗退(清田・和田・初芝・柿沼の友人など)。(岡?)

・花の冠を加藤に貢ぎ、ゆりと陽菜ににらまれる(地母神(おかあ)さん / サチ・ノリ)

おまけ
・喪145その後:朱里と紗弥加のせいでクラスに入り辛い智貴が5巻喪45の場所へ
・喪150その後…:ソフトボール、小宮山の采配(投手の島・松田? / 茜・伊藤・岡)
・特別編その後…:陽菜のことを気づかう茜が智子にあそこの色と言われ動揺

あとがき:焼肉屋、高校生の卒業式 / 自転車で転ぶ


【16巻】(2019年11月初版発行)球技大会~謹慎、吉田・杏奈・麗奈

喪151:アクレシオでゆりの卓球の練習に付き合う。(三家 / 中学の回想:優と小宮山)
 ダーツ→ベッドで読書→カップル→エロ動画を大音量で流す→イヤホンが外れる(2巻喪17)。
 翌日。ゆりが陽菜に智子との仲の良さを誇示。(二木・加藤)

喪152:内「四回戦で待ってる」→喧嘩→内が来る→かよが謝る→内を拒み、泣かれる
 →内グループと会話→ヒントはチョコ(12巻喪112~114)→内をうっちーと呼び、謝る
 →赤面しながらキモいと言われる→絵文字と言い返す
 (ゆり・陽菜・加藤 / 宮崎・かよ・凪・楓、なつ(13巻喪129)はソフト)

喪153:ソフト経験者の風夏(9巻喪87)や智貴を伊藤に撮影させる小宮山(朱里)。
 2年前の球技大会中における小宮山との出会いを回想する伊藤。
 (陽菜・茜・ゆり・真子・吉田・加藤)

喪154
・卓球は準決勝で敗退(3年5組vs3年7組、2年6組vs3年9組)。ゆりだけ初勝利。
 ソフトボール風夏に打たれ、敗退。
 (小宮山・伊藤、茜・吉田、真子・南 / 三家とかっくん(15巻喪145))

・球技大会終了。1位は3年6組、2位は2年7組、3位は3年5組(卓球も3位)。
 美保(9巻喪87)が3年6組の代表者に。風夏も3年6組で加藤の友人。
 (清田・鈴木・岡 / 委員長? / 内と平沢雫の応援 / 風夏の友人)

サイゼリアで卓球をしたゆり・加藤・陽菜・二木と打ち上げ(間違い探し)

喪155
・中間テストの成績。現代文以外は平凡。加藤は英語が得意(青学は英語が重要)。
 陽菜は智子より少し上。ゆりは智子と同等だが倫理は上。(荻野 / 鈴木)

・自習室で加藤・陽菜・ゆり・千葉西志望の夏帆(15巻喪146)と勉強

・加藤の英単語帳

・翌日、青学志望の風夏、美保も→勉強中に優・小宮山との勉強会(15巻喪143)を回想
 →胸を触りたくなる→加藤にセクハラを許されるが遠慮

・吉田のバイクで帰宅。胸を揉み、肘打ちされる。
 (吉田の進路は未定 / 杏奈と麗奈 / 吉田と智貴→14巻喪134)

喪156
・電車内で麗奈とクンニ犬(14巻喪142)について話す。
 風夏に加藤の胸を触ったか尋ねられるが、人前なので答えず。

・加藤へのラッキーセクハラ:下の毛ではなく髪の毛

・ゆりのぬかよろこび:南がいないのでいい日→遅刻寸前で来る(三家とかっくん)

・和田からハサミを借り、少年誌のエロい袋とじを開ける(陽菜・茜)

・3年4組、智子にまだ謝っていない内→南の悪口→メイク写真(14巻喪135)の送信
 →「汚い顔」と言い、出禁(できん)に(凪・かよ / サチ・ノリ)

・噂(15巻喪145)。クラスに居辛い智貴。
 朱里が智貴の友人・中村と仲の良い紗弥加を冷やかすが、
 大声で「巨根大好き」と言われ、グーで殴りたくなる。

・内と智子の関係が気になる宮崎(15巻喪145)。それを見て驚く内。(真子 / 和田・清田)

・智子と吉田が校則違反(二人乗りでバイク通学)で謹慎。生徒指導室へ。

喪157
・荻野いわく、謹慎期間は一週間。主人公・智子のいない日常。(清田・鈴木・和田)

・3年4組の内が動揺(なつ・楓・宮崎・かよ、岡)

・3年6組の杏奈と麗奈の話によると、近所の者に撮られた

・学食で加藤が風夏に胸を触らせたか問われるが、答えず(夏帆・美保)

・夜。スカイプ(15巻喪143)の小宮山・優・伊藤。

・翌日。吉田の席(15巻喪144)で南が内の悪口(喪156)を真子に言うが、
 茜にビビる(13巻喪128以降、疎遠)。

・ゆりが中庭で智子と昼食をとる約束をしていた平沢雫を見かける

・陽菜が智子のモノマネをして、ゆりと一緒に帰る(真子は委員会)

喪158
・生徒指導室で吉田と謹慎(麗奈の謹慎→14巻喪142)。内容は自習授業。
 先生は不明~数学の先生(3巻喪23)~1年の担任。
 (荻野、母の説教 / 内の叫び / 平沢雫)

・昼食中の怖い話~吉田の進路は未定、堀先生~反省文~吉田のおごり(10巻喪98のお返し)
 (真子から智子へのラインはなし→真子の関心は吉田の進路へ?)

喪159
・謹慎3日目。吹奏楽部の伊藤。サッカー部の智貴。

・夜。ゆり・陽菜・加藤・内・茜などのライン。母のような加藤にだけ返信し、優に電話。

・翌日。席(15巻喪144)を加藤に取られる南(小宮山・二木)、吉田の進路相談に乗る真子。

・車の免許を取って「みんな」と言い出す(ハイエース、バイト)
・夜。進路未定の吉田。怒る真子。

おまけ
・喪151その後…:ゆりが陽菜に智子がAVを大音量で流したことをあっさり暴露
・喪156おまけ:内「ワンピース(15巻喪144)」、和田「フェアリーテイル」(清田)

あとがき:ラジオ出演 / 謹慎の実体験、原因はバイト


【17巻】(2020年3月初版発行)夏休み前、風夏・美保・夏帆

喪160
・吉田との謹慎最終日~校長室
 (智貴 / ゆり・真子・陽菜・茜 / 校長、荻野、先生、母、吉田の母)

・加藤が胸の件を否定→「毛」発言→風夏がますます悩む(美保 / 委員長→3年6組)

・母がもう一人ぼっちではない智子を見て安心する→10巻喪90から成長
 (杏奈・麗奈、クンニ犬(14巻喪142)と内、かよ・宮崎・凪・楓)

喪161
・内がキモいと言いながら謝る(16巻喪152)。陽菜の「うぇーい」(12巻喪110)。
 (犬、クンニーヌ、キモイーヌ / イオンかテクノガーデン)

・謹慎明けを祝う。ゆりに「ただいま」。
 加藤・茜、吉田・杏奈・麗奈、真子もいる。(優の電話→16巻喪159)

喪162
・七夕の短冊に願いごと(去年は6巻喪55)。何も書かなかったゆり(みゆ、やえ)
 ~智子に名前で呼ばれたい平沢雫~キモいと書く内(宮崎・かよ・凪)
 ~加藤への嘘~風夏の「明日香の毛」(美保・風夏の友人?(16巻喪154))。

・翌日。20歳までに声優になりたい陽菜の要望でラノベ作家(14巻喪139)を願う。
 七夕イベントの考案者は前の生徒会長・今江恵美。

喪163
・夏。日焼け。加藤の日傘。
・荻野の保健体育。原幕四天王(満点)は加藤・小宮山・初芝・真子。(伊藤・二木・吉田)

・性格が悪いのに無邪気な南。サチとノリ(川越先生)~鈴木の日本史の教科書(和田)。
 (一人学食→10巻喪97)

・内いわく、智貴はキモくないのでこない(かよ)(11巻喪106)

・体育倉庫でカップルを見てしまい、陽菜に閉じ込められる(荻野)

・ゆり・真子と帰宅中、初めての土下座をあげた小坂(2巻喪15)に再会
 (1年の真子→少しだけ男と付き合う→無断でメール提供→ゆりも男に誘われる)

喪164
・7月16日。夏休みまであと3日。夏帆に誘われた加藤に予備校の夏合宿に誘われる。(伊藤・初芝
 カフェで参加を決意。優も。小宮山も検討。(4泊5日か)

・17日。電車が一緒(15巻喪144)であるゆりと内も参加。
 (吉田は不参加、真子は不明 / 卓球→16巻喪152)

・加藤とペニス冤罪の優(12巻喪120)のことを話す。「毛」のために風夏も参加。
 (謹慎中の優との電話→16巻喪159 / 清田)

・2年の野球の応援(智貴・朱里・紗弥加)→加藤の電話は7巻喪58

・加藤のおかげで青学を目指すようになったので、彼女に感謝。
 だが陽菜の誘いや杏奈・麗奈・二木のゲーセンへの誘い(15巻喪147)に乗ってしまい、
 「無理させなきゃダメな子?」と思われる。

喪165:7月19日。夏休み。バスで海へ。陽菜・ゆり・茜と勉強。茜がよく喋るゆりに驚く。
 途中で海で遊び、撮影。その際、転んで制服がびしょ濡れに。
 (清田・和田、二木ら、内・宮崎・かよ・凪、加藤・夏帆、真子 / 夏の音)

喪166
・7月20日。野球の応援(去年は7巻喪59)。
 小宮山いわく、相手は如月高校に次ぐ強豪・長志野高校。
 (ZQZQマリン→10巻特別編6 / 加藤・ゆり・真子・茜・陽菜 / 吹奏楽部の伊藤)

・チア・風夏のスカートの中を覗く→内の警告と風夏「変態」→七夕の「毛」(喪162)を指摘。
 覗きの犯罪歴は9巻後半の体育祭で内・加藤、12巻喪118で吉田、15巻特別編8で陽菜。
 (チア・美保、宮崎 / 野球部のマネージャー、天野、福澤)

・敗退するが、去年とは違う心境なので、勉強する気に

喪167
・夏休み。一人では勉強する気にならないので、ラインのビデオチャットでゆりと勉強。
 ブラの色~ゆりの鼻歌(全裸出演はなし)。
 (コンビニ、ちん報 / タバコ / スカイプで勉強中の優・小宮山・伊藤)

・夜。陽菜と日常アニメを見て、寝落ち。
 (公園の猫は不在 / 春夏秋冬クインテ? / エロゲー→14巻喪139)

喪168
・雨。黒木家の智貴・朱里・紗弥加。ツイスターゲーム。中村(16巻喪156)は休む。
 (夏休み前の回想→2年4組?、木曜、一緒に宿題 / ゆかとたかし)

・棒付きスマホで盗撮し、小宮山に報告。怒った小宮山が吉田のバイクで来て、風呂へ。
 (全年齢向けのアダルトグッズ / 優・伊藤 / 母)

・風呂場で智貴が吉田の裸を見てしまう。小宮山は入浴後に朱里・紗弥加の所へ。

おまけ 飼い主:よく家出するクンニ犬(クンニーヌ、キモイーヌ)はマロ。
 飼い主の今江恵美が噂を聞き、赤面。(荻野、内・宮崎、杏奈・麗奈、清田・和田・鈴木)

あとがき:ロフトプラスワン、小説アンソロジー


【18巻】(2020年7月初版発行)夏合宿、銀髪の智子

喪169(17巻喪168の続き)
・吉田vs小宮山→風呂場の件を白状(智貴のTシャツ→服ズリ、姉弟の判明、胸の件は14巻喪134)
 →智貴のベッドの上で漫画を読む(小宮山もベッドで寝たことがある→10巻喪89)

・紗弥加が反応しない智貴の性癖を探る→引き出し(パンツ)→ベッドの下
 →サッカー雑誌ばかり→朱里に叩かれる
 →トイレでそっち?(メッシ、ルーニー)→エロDVDの弁解

喪170
・家に優と加藤→髪を銀色に染める→下の毛も染めてしまい、痛くて優に助けを求める
 (幕張本郷高校、砂羽(さわ)と芽生(めい) / 実写版アカギ / 優も青学志望)

・公園。加藤いわく、智子が本当に頼りにしているのは自分ではなく優。
 優いわく、智子は加藤に格好悪いところを見せたくないだけ。
 (セクハラ(16巻喪155)、謹慎(16巻喪159)、メイク(14巻喪135))

・5日後。母に怒られ黒髪に。加藤の勉強で漂白(ブリーチ)された優と合宿へ(小宮山も)。

喪171
・冥光アカデミーの夏合宿(17巻喪164)~バス~部屋~2階大広間の開校式。
 810は加藤・ゆり・内、811は智子・風夏・美保、
 812は凪・宮崎・かよ、813は小宮山・伊藤・夏帆、701は優。
 (母 / 内「ジェネリック私」→10巻喪93 / 千葉みなと、市原 / クロちゃん)

・優・風夏・美保と同じ私大文系1のCクラス、加藤はA、他はB(小宮山・伊藤・夏帆は国立文系)。
 「毛」の真相を探る風夏。智子のことを心配する加藤。(4泊)

喪172
・ゆりが喪171の約束通り凪・宮崎・かよと温泉へ。
 凪・楓、ゆり・真子・南・サチは1年の時、同じクラス。(内、くろきの湯)

・夜、加藤が部屋へ(デリヘル感)→Bに上がれるようテスト対策(風夏・美保も)
 →内も来る→「視姦」→加藤は風呂へ
 →初体験の心理テスト→内が修学旅行(9巻喪80)を思い出し、赤面

・ゆりが風呂から出た加藤の裸を見てしまう→加藤の下着を見て、智子のような自身に笑う

喪173
・サウナと水風呂の往復でととのう。ロッテ戦を見る小宮山・伊藤・優・夏帆
 0918は夏帆の誕生日、5103はことみ(小宮山の名前)。

・陽菜が茜と清田の関係を冷やかす→エロいこと→茜の声優のイメージが性優に
 (声優のレッスン→合宿不参加 / 陽菜への告白は15巻特別編8)

・カフェで真子が進路未定の吉田のことを心配する
 →紗弥加が智貴とエロい格好の吉田の肉体関係を疑う→それを聞いた真子まで誤解
 (喪169、朱里 / バイト、免許の合宿→16巻喪159)

特別編9
・810号室。ゆりが加藤になぜ喪172で笑ったのか問われ、困る(真子は不在)。
 内が修学旅行のこと(9巻喪80)を話し出す。なぜか怖い話に。

・813号室。一重の夏帆が一重の伊藤にアイプチ。小宮山がロッテの里崎智也のような二重と評す。
 (回想:加藤が夏帆に化粧)

喪174
・トイレで風夏が智子の下の毛を見てしまう(美保)

・2日目。朝食バイキングは和で統一。加藤はモデル、風夏はゴリラ、ゆりはグラップラー刃牙
 ゆり・凪の温泉~小宮山・優のサウナ~内「うんこ」と風夏「カレー」。
 (宮崎・かよ、伊藤・夏帆

・見落としと銀から「あそこが銀髪」→実力テスト

・3日目。美保とBへ。加藤も。ゆりが喜ぶ。一方で「毛」を探る風夏と、優はC。

喪175
・温泉で銀髪が美保にバレる→染めた理由を彼女にだけ教える
 (理由は部屋に落ちていた黒い毛を加藤に見られたから→喪170)
 →脱毛している美保を凝視→内が水をかけ「どレズ」と言う
 (風夏 / ゆり・加藤・夏帆・優・伊藤・凪・宮崎・かよ / 小宮山、キック・アスの紫)

夏帆いわく、加藤は智子の母のよう(何か思う加藤)
・内になぜ銀に染めたのか聞かれる(去年の原幕の青学合格者は25人、今年は10人)

・4日目の朝。海辺で加藤が智子と仲良くなるためにダメな所を見せる。
 Cクラスの優の案、おひげ~風夏の案、逆に胸に触れる(16巻喪155)~鼻血
 ~膝枕~髪(16巻喪156)。名前で呼び合う関係に。
 (加藤塾 / 昨夜の回想あり、美保 / 家では妹(兄→14巻喪140))

・じゃんけんで負けた小宮山が「ロッテ優勝」と叫び、ゆりが小声で「がんばるぞー」と言う
 (美保の案、青春 / 智子の頭をはたくゆり、智子との思い出があまりない内)

喪176:ゲーム実況→プロゲーマー(15巻喪147)を目指している二木のしきチャンネルを発見
 (夏合宿は8月3日~7日、陽菜との約束は10~11日 / Youtuber、eスポーツ / 智貴
  7月22日から / 絵文字一族、内、体だけはエロい)

特別編10:ファミレス。マキの彼氏の悪口を言う南、言わせるサチ、言わない真子。
 (マキの彼氏はTAKU? / 化粧が濃いノリ / 真子「環境も悪い」)

おまけ:夏合宿4日目夜。温泉で内を優と勘違い。(ソープ、ペッティング)
 内がかよ(16巻喪156)や加藤(17巻喪161)の発言を踏まえ、「気持ちいい」と言う。

あとがき:予備校合宿の取材、2019年12月


【特装版小冊子 Special Edition】

智子・陽菜の4コマ
・ゆりへのセクハラ(胸を揉む)→鼻血、鼻骨の骨折→整形費用

・世界から清田や鈴木(つまり男)が消える(茜 / 和田はショタなので残る)

・吉田も萌え化し、猫と遊ぶ
・制服姿のきーさん(希心)←ハンターハンターの力
・陽菜の声→処女膜から声
・デフォルメ内は「黒木キモイ」だけ

・さお役:同人っぽいが、ちんちんは生えていない
・受け:陽菜がエロゲーふたなりを想像し、智子の頬をはたく(目ぱっちりの二木)
・いつもよりエロい:加藤を見て「イテテテ」

・陽菜「思ってたのとは違う」

もしヤンキー(杏奈・麗奈)
 パシリになるのを防ぐために吉田の弱みを握ろうとする
 →子供っぽいパンツの柄を指摘→ボコられて一番下に(近所の猫)

もしキバ子グループ(ゆり・真子・南・サチ)
 悪口ばかりのサチに「特徴ない顔 整形して覚えられる顔にしろよ」と言ってしまう
 →グループ崩壊→ゆり・真子とは仲良くなる
 (みお、高校デビュー / スカートの長さ / 笑うゆり「ふっ」)

もしトップカースト(加藤・風夏・美保)
 美保のメイク(加藤のメイクは失敗)→男が来る(たかし)
 →デートどころか脱処女も容易だが、オタクのままでいる方が気楽

キャラクター紹介(15巻喪147最後の言葉 / 朱里からは五十音順)

・黒木智子…148cm、B型、もこっち・クロ

・井口朱里…154cm、O型、ちん子ちゃん・変態シスターズ、2年7組

・今江恵美…157cm、A型、青学(14巻喪140別視点)

・内笑美莉…160cm、A型、絵文字・うっちー

・加藤明日香…167cm、O型

・黒木智貴…174cm、B型

・小宮山琴美…155cm、A型、コオロギ・変態シスターズ・こみちゃん

・里崎希心…145cm、O型、きーちゃん、茨城

田中真子…160cm、O型、ガチレズさん・まこっち

・田村ゆり…160cm、O型、ゆりちゃん

・成瀬優…163cm、A型、ゆうちゃん

・根元陽菜…161cm、B型、ネモ

・平沢雫…150cm、AB型、清楚ビッチ

・二木四季…159cm、AB型、ポテンシャルさん・絵文字マークツー

・吉田茉咲…165cm、B型、ヤンキー